1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「1988年生まれ」の女性芸能人たちが今年も充実しまくってる

優秀な人材が多いと言われる「1988年生まれ」の芸能人たちですが、特に女性芸能人たちの活躍ぶりは今年もすごいようです。

更新日: 2016年02月11日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
141 お気に入り 271338 view
お気に入り追加

▼優秀な人材が多いと言われる「1988年生まれ」の芸能人たち

バブルの真っ盛りに生まれながらも、物心ついたころからは阪神淡路大震災やオウム真理教をはじめとする暗いニュースに日常的にさらされ、大人になる頃には“ゆとり世代”、“さとり世代”と呼ばれてきた

1988年生まれって色々と活躍してる人が多い気がする。

▼特に女性芸能人たちの充実ぶりは、今年もハンパない様子

・佐々木希は、ほぼすっぴん姿で熱演した「星ガ丘ワンダーランド」に自信を見せる

モデルで女優の佐々木希さんが10日、東京都内で行われた映画「星ガ丘ワンダーランド」(柳沢翔監督)のプレミア試写会に登場。

主人公の義理の姉を演じた佐々木は、ほぼすっぴん姿で熱演し「スキンケアはやっていただいたんですが、メークはほとんどしていない状態で新鮮でした」とにっこり。

「なかなかこういうスッピンに近い役はなかったのですごく新鮮でしたし、新しい佐々木希が見られるんじゃないかと思います」と胸を張った。

・大島優子は舞台に不安を見せるも、心待ちにしている様子

元AKB48の大島優子(27)が主演する舞台「美幸-アンコンディショナルラブ-」(5月12~24日東京・本多劇場ほか)の発表会見が10日、都内で開かれた。

壮絶ないじめ体験の影響で、ゆがんだ愛情を押しつける美幸役を演じる大島は「私が愛について語れるのか」と不安をのぞかせつつ、「恋愛に関しては浩介さんに教えてもらおうと思います」といたずらっぽく笑った。

台本を読み「衝撃的な言葉が多い」と明かした大島は「自分の口から発して、どういう化学反応が起きるのか楽しみ」と笑みを浮かべ、初演を心待ちにしていた。

・小嶋陽菜は卒業するたかみなのために、初めてリハで本気を出した

AKB48の小嶋陽菜さん(27)や横山由依さん(23)らが所属する「チームA」の新公演が2016年2月10日、東京・秋葉原のAKB48劇場で初日を迎え、それに先だって行われたリハーサルが報道関係者に公開された。

小嶋陽菜(27)は公演前の会見で「私がリハから本気を出したのは10年間で初めて。たかみなが公演を見たら10秒で泣くと思う」と意気込みを示した。

小嶋は続けて、「リハはもうみんなが完成したころに合流することになってしまったけど、みんなと(横山)由依ちゃんがすごく頑張っているのを見て、ついて頑張らなきゃという気持ちになりました」と改めて本気となった真意を語った。

・ドラマに出演中の堀北真希と菜々緒は、他のドラマにカメオ出演するらしい

日本テレビ系で放送中の1月期連続ドラマ3作品のキャストが、作品の垣根を越え、そのままの役柄で、他のドラマにカメオ出演していることが明らかになった。

堀北は「緊張しますね。急に(他の作品の撮影現場に)行ったらめずらしいと思うので、ドキドキ。どうやってコラボをするか、まだ(内容を)聞いていないので楽しみです」と、にっこり。

菜々緒も「面白さ、うれしさを共有できるいいアイデアだと思いました」と太鼓判。

・榮倉奈々は健康的な美ボディを披露し、充実ぶりを明かした

女優、榮倉奈々(27)が1日、東京都内で行われた「アディダス ウーマンプレスカンファレンス 2016」に出席した。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう