1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

おじさんポカーン。小学校で教えてるコトが、昔と全然ちがう

どんだけ変わってるの。。。

更新日: 2016年02月11日

363 お気に入り 572769 view
お気に入り追加

【さんすう】なんか足し算がややこしい。。

花子さんが2切れのケーキを、既に6切れのケーキが並んでいるお皿に加えました。全部で何切れになるか、式を書いて答えましょう。







いま小学1年のたし算では,「あわせていくつ」と「ふえるといくつ」を区別していることを知っておいてもらう必要があります

「あわせて~」を合併型、「ふえると~」を増加型というらしい。

増加の問題では,2+6=8 の式と 6+2=8 の式は区別しなければいけないらしい。たし算の式にも順序がある

元々ある方を最初に、新しく増える方を後ろに置かないとダメなんだとか。

これがかの有名な足し算や掛け算の順番が逆でバツになるってやつか…。最初9+5って書いてたら「あとから9台来たんだから5+9じゃないとダメ」と言われてバツにされたらしい。どうにも納得いかんがここで反抗しても仕方ない pic.twitter.com/XYuMhGxxAC

『子どもが5人います。そこに3人きました。子どもは( )8人になりました。 この文章の( )に当てはまる言葉を書くのですが娘は(あわせて)と書いてバツをもらってきました。 正解は(ぜんぶで)なのだそうです。』 detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_de…

足し算の意味の違いを教えるため、ということですが、ちょっとわかりづらい。。

ちなみに、掛け算にも順番があるとか。。

子供が6人います。みかんを4個ずつあげるには,いくついるでしょう

足し算と同じ要領なので、正解はすぐ下に。

順番が大事なのは、「○○が××個ある」ということを、他の人が逆に理解しないようにするための慣習だから、ということらしい。

「6×4 はバツで 4×6 はマルにされたんだけど,これはオカシイ!」というような話をたびたび目にする。その先生は間違っていない

なんか、やっぱりややこしい。。

【りか】まあ、これは簡単かもしれないけど。







【惑星】 太陽系には8つの惑星がある。岩石惑星の水星、金星、地球、火星と、巨大ガス惑星の木星、土星、そして巨大氷惑星の天王星、海王星である。 pic.twitter.com/2Pg8EbwkxI

私が高校生のときに冥王星は太陽系から仲間外れにされたんだけど、すぐに教科書が修正されてて凄いなと思った

未知の大きな第9惑星が太陽系外縁部に潜んでいる証拠である可能性が出てきた

いくつかの天体の奇妙な軌道を調べると、未知の大きな惑星の重力が作用している形跡が見てとれる

「正解」がまた変わるのも、そう遠いことじゃないかも(゚∀゚)

【しゃかい】これは激変しまくってた…!

鎌倉幕府が成立したのは、西暦何年のことでしょう?







1 2





kimi-ha-karamuruさん

お役立ち系のまとめを週3ペースくらいで作れたらなーって感じです。よろしくです。



  • 話題の動画をまとめよう