1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

オワコンなんて言わせない!? ももクロが日本アカデミー話題賞を受賞!!

ももクロが日本アカデミー賞話題賞の俳優部門を受賞! 新アルバム発売&初の5大ドームツアーも控え、ますます勢いを増す2016年のももクロについてまとめました。

更新日: 2016年02月12日

korikori2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 38103 view
お気に入り追加

■ももいろクローバーZが日本アカデミー賞の「話題賞」を受賞!

ももいろクローバーZが、「日本アカデミー賞」にて話題賞を受賞

話題賞の俳優部門を受賞。作品部門は「バクマン。」が選出された。

「日本アカデミー賞」話題賞はニッポン放送「オールナイトニッポン」のリスナーによる一般投票で決定。

2015年2月28日公開。
監督:本広克行
出演:百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏、黒木華、ムロツヨシ

弱小の高校演劇部が、元・学生演劇の女王だった新任の先生と共に全国大会を目指し、さまざまな悩みを抱えながらも奮闘し、成長していく姿を描いた青春物語。

「ただのアイドル映画じゃなかった」、「ちゃんとした良い映画だった」と、さまざまなレビューサイトで高評価

今はアイドルとして、ミュージシャンとしてがんばっていますが、近いうちにアーティストの領域に入っていき、さらに大きな存在になっていくと思います。

『幕が上がる』の本広克行監督も彼女たちの将来に期待!

■ファンも歓喜!!

やったー!
おめでとう!!

ももクロちゃんがアカデミー賞の俳優部門:話題賞を受賞‼︎ おめでとう!

ももクロ、日本アカデミー賞の話題賞おめでとう。やったー!万歳!

ももクロちゃんがアカデミー賞話題賞受賞ですと!(´Д` ) めでたいっ!!!

ももクロが「日本アカデミー賞」話題賞受賞! なんか投票やからとか言ってる人もいるけど例えそれであっても賞を受賞したのには変わり無いし普通にすごいと思う♪

遅くなりましたが、日本アカデミー賞話題部門、ももクロ受賞おめでとうございます。 恐らく見てない人にはただのアイドル映画と評価されてしまうかもしれませんが、私の中では5人の本気、成長、根気があって完成できた素晴らしい作品だって、一人のファンとして胸張ってますよ。

おはようございももかわいい♪ 朝起きたらうれしいニュースが。 ももクロ、日本アカデミー話題賞の授賞おめでとうございます。 こういう賞で自分が喜べる日が来るとは。 素直にうれしいね pic.twitter.com/heK7vEaqJi

■『幕が上がる』では報知映画賞の特別賞も受賞している

リーダーの百田夏菜子(21)は「アイドルって何でも出来るのが特権だと思っているので『アイドルってすごいでしょ?』と証明できたかな」

「私たちはSMAPさんや嵐さんの女性版になりたい。1人でも映画やドラマで活躍できて、5人集まったらももクロと言ってもらえる。そこへたどり着くのが永遠の目標」

メンバー・玉井詩織のコメント。

■映画だけじゃない! 新アルバムでは大物アーティストたちとタッグ!!

ももクロは今月17日に3rdアルバム『AMARANTHUS』、4thアルバム『白金の夜明け』を2枚同時発売。

3rdアルバム『AMARANTHUS』のコンセプトは「起きて見る夢」。

人間の生から死までがテーマ。

一方の『白金の夜明け』のコンセプトは「寝て見る夢」。

こちらはファンタジー。

・Kinki Kidsの堂本剛が楽曲提供

1 2





korikori2さん



  • 話題の動画をまとめよう