1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アクションできるの?…中川翔子の「実写版ドラクエ」アリーナ役に非難の声

アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の登場人物「アリーナ」を中川翔子が演じることが決定した。演技経験の乏しい中川の出演に対し、ドラクエファンから非難の声が相次いでいる。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年02月12日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 78063 view
お気に入り追加

○中川翔子が実写版ドラクエのアリーナ役決定

アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の登場人物「アリーナ」を中川翔子が演じることが決定した。

この公演のキャストが発表され、中川翔子が出演することが明らかになった。

○観客参加型のライブエンタテインメント

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は、ゲームの世界に飛び込んだような空間で展開される観客参加型のライブエンタテインメント。

日本で初めて制作されるオリジナルのアリーナショーで、全国5大アリーナで計40万人を動員する大型プロジェクト。

アクションやアートパフォーマンス、音楽、映像といった要素を盛り込み、モンスターとの戦いや数々の呪文を表現した公演となる。

○愛らしさを兼ね備えた人気キャラクターのアリーナ姫

○“アリーナへの愛”を買われ中川翔子が抜てき

昨年発売された「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」では声優としてのアリーナの声を演じた。

原作者の堀井雄二に声優としての演技力と“アリーナへの愛”を買われアリーナの声を演じており、今回もその実績が評価され、抜てきされた。

○「二段蹴りに挑戦もしたい」と意気込む

ドラクエ好きタレントとして知られる中川。好きが講じてついに、実写版のゲームキャラクターの役を射止めた。

アクロバティックな演技や舞台は未経験だが、中川は「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを懸けたい」と意気込む。

「美しく気高いアリーナ姫を演じるには、果てしない努力が必要ですが、絶対に素晴らしいショーにしたいと思います。二段蹴りに挑戦もしたいです!」と思いを寄せた。

ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー アリーナを演じさせていただく事になりました!言葉にしきれない衝撃と喜びを感じています。 美しく気高いアリーナ姫を演じるために経験値を重ね、全てをかけて挑みます!この夏、共に冒険の旅へ! pic.twitter.com/Ae19msOTZ8

○このニュースについてネットでも話題になっている

ほらねー!絶対しょこたんだと思ってたよアリーナ姫!!ここまできたらしょこたんじゃなきゃ嫌だったけど!!やっぱり私はデスストーカーあたりのオーディション受けようかしら…

へええ!しょこたんがアリーナ姫かあ…ちょっとイメージは違うけど、しょこたんドラクエもDBも好きのイメージ強いからいいね!これ全公演かな

ドラクエのショーに応募してみたけど、先行当たったらいいな。しょこんアリーナ姫みたい(●´ω`●)

○しかし、この配役を非難する声もある

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう