1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本人女性演奏家の殺害でトバゴ市長の発言がデモにまで発展してる

トリニダード・トバゴで起きた日本人演奏家の殺人事件。この事件で殺害された長木谷麻美さんへのトバゴ市長の発言が、デモが行われるほど問題視されていた。

更新日: 2016年02月13日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 214928 view
お気に入り追加

◆トリニダード・トバゴで日本人の女性演奏家が殺害された

カリブ海のトリニダード・トバゴで30歳の日本人女性の遺体が見つかりました。

首に絞められた痕があったことから、現地警察は殺人事件として捜査を始めた。地元メディアなどが11日報じた。

女性は北海道出身で横浜市在住のスティールパン演奏者、長木谷麻美さん(30)。現地の日本大使館が身元を確認した。

◆トリニダード・トバゴには渡航注意の危険情報が出されている

南アメリカのベネズエラ北東沖約11キロメートルのトリニダード島と、その北東約32キロメートルに位置するトバゴ島からなる国。

この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。

2011年8月に治安維持を目的とした緊急事態宣言が発出されるなど、治安は悪化している。窃盗、強盗は高い率であるので、身の回りに注意すること

◆女性はカーニバル衣装のまま首を絞められていた

今月8日から9日にかけて行われたカーニバルにバンドのメンバーとして参加するため、先月7日に入国したということで、見つかったときにはカーニバルの衣装を身に着けていた

◆地元警察は「犯人は単独犯で顔見知りだ」としている

捜査を取り仕切る地元警察の幹部がインタビューに応じ、「犯人は単独犯で顔見知りだ」と話しました。

バンド仲間「『カーニバル後に化粧?』と聞くと、友人に会いに行くと話していたわ」

捜査当局は遺体の発見現場に近い空き家に長木谷さんが出入りしていたとの目撃情報を基に11日、この住宅を数時間家宅捜索した。

この家には長木谷さんの友人が寝泊まりしていたということで、警察はこの家を捜索した上で、友人からも事情を聞いているという。

◆彼女を知る人バンド仲間などから悲しみの声が聞かれた…

2012年から長木谷さんと演奏してきたというバンドはフェイスブックに追悼メッセージを掲載。「愛すべき友人を失い悲嘆に暮れている」と嘆いた。

メンバーの男性は地元紙に対し「彼女は平均的な同胞よりずっとトリニダード・トバゴ人のようだった。文化をよく理解しており、(同国発祥の打楽器)スチールパンの奏者の間でよく知られていた」

長木谷さんの知人は、「アジア人の遺体らしいと聞いて、彼女じゃなければいいと願っていたが、残念な結果になってしまった」と話した。

◆一方で、ティム・キー市長の発言に批判が高まっている

地元の市長が、「女性は乱暴されないように、自ら安全確保する責任がある」と発言

長木谷さん側の不注意で事件に巻き込まれたかのような発言をし、批判を浴びている。

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう