1. まとめトップ
  2. レシピ

海外では常識!家庭の味を伝える【レシピボックス】が素敵♡

デジタルの時代ですがあえて海外風にアナログ式にレシピを保管してみてはいかが?紙に書いてあるとぬくもりがるしレシピも自体も見やすいですよ♪

更新日: 2016年02月16日

TONOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1684 お気に入り 162197 view
お気に入り追加

レシピボックスって?

レシピボックスとは、レシピを書いたカードを入れておく箱のこと。おばあちゃんからお母さんへ、お母さんから娘へ家庭の味を残していくのにとても便利なものなのです。

ハガキの半分程度の大きさのカードに、お料理一品ずつのレシピをまとめ、検索しやすいようにインデックスをはさみながら小さな箱に立てて保管する、という古き良き時代のファイルシステムです。

デスパレートの妻たちで使われていますよね

私は海外ドラマが大好きで、何年か前に、「デスパレートな妻たち」にものすごくハマっていました。そのドラマの中で、レシピBOXなるものが登場し、私も欲しくなってしまいました

アメリカでは普通の事みたい。

まず、アメリカ人の友人からレシピをもらうと、殆どの場合、レシピカードでくれます。

おいしいと言われた方のレシピを、相手は手に入れたくて・・・。(この辺の心理、わかる!)
そんな大事なレシピ・・・レシピボックスなるものに保存しているんですね!

使ってみた人の感想

以前はレシピなんて関係ない適当料理ばっかりだったし、レシピカードなんて日本では使ったことなかったんだけど、こちらで生活してから、と~っても便利な物だと分かりました。

お弁当を作るようになり、手元にカードがあると便利かもと思いついたこともあります。

レシピボックス整理。 自分の中で殿堂入りしたレシピは紙にうつしてレシピボックスにIN。 切り取って入れたりも。 料理の時キッチンでさっと取り出せる。 このアナログ感が好き。

この赤いのは真面目にレシピボックスとして使用。まだまだ書き写せてないけど、我が家の殿堂入りレシピをストック。先ほどの芋のレシピもIN。

よく使うレシピも、書いただけでまだ挑戦していないレシピも沢山あるけれど。。お料理が上手な人になりたいです

雑誌や新聞のレシピも保管しちゃおう

自分でレシピをカードに書いて保存する以外にも、写真のようにスーパーマーケットの中に無料で配布してるレシピをもらってきてレシピボックスに保管したり、またアメリカの新聞や広告記事、雑誌などにも、カードの大きさくらいのレシピが載っていたりするので、みなそれを切り取ってカードに貼ってボックスに入れて保管してもいいですよね。

カード方式にしてよかったこと

①その一枚だけ抜き出して、キッチンで見られる⇒終わった後は項目の一番前へ(超整理法方式)
②カテゴリーが結構好きにできて、位置も変えやすい
③何回も作ったり、書くことが多い場合は2枚目を追加してクリップで止めてる
④ おせちとかクリスマスとかその年なにを作ったかというカテゴリや梅仕事系など季節もののカテゴリをを作れた

レシピボックスはDIYしちゃおう♡

100均に売っている小さめのウッドボックスにそのまま入れるだけでもいいんです。

100均で売っている木箱を二つつけるだけでもできちゃいます。

デコパージュでアレンジ

材料
木箱
ネームプレート
好きな柄のラッピングペーパー

この方は花柄のラッピングペーパーを切り取り、ペイントした木箱にデコパージュして張っています。

1 2





TONOさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう