1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

魔の日曜を語る?清原容疑者の元恋人がテレビで激白した内容とは?

覚せい剤の所持容疑で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者と過去に交際していた、作家・生島マリカ氏が「サンデー!スクランブル」に出演しました。

更新日: 2016年02月15日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 164714 view
お気に入り追加

●元プロ野球選手・清原和博容疑者が逮捕された事件

覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)

警視庁によると、逮捕容疑は2日午後8時48分ごろ、東京都港区東麻布の自宅マンションで覚醒剤0・1グラムを所持していた疑い。

清原容疑者は「覚醒剤は私の物に間違いありません」と容疑を認めている。

・覚醒剤の入手先は、まだ明かしていないという

逮捕前々日の1月31日夜に栃木県のコンビニで清原容疑者が目撃されていたとの情報も浮上した。東京地裁は清原容疑者の勾留を、23日まで延長した。

●そんな中、元恋人がテレビ出演で清原容疑者の当時の様子を語った

・元恋人で作家・生島マリカ氏が「サンデー!スクランブル」に出演

清原和博容疑者(48)と過去に交際していた作家の生島マリカ氏(44)が14日、テレビ朝日「サンデー!スクランブル」に出演。

・インタビューで生島さんは、当時の清原容疑者の様子を激白

インタビューで生島氏は、付き合っていた当時の清原容疑者に「打てなかった…」「今日はここで俺がやらなあかんかったのに…」といった弱音を漏らし、

・容疑者は、息子と離れて暮らすことを寂しがっていたという

「子どもと離れた時から情緒が不安定だった」「慰められると泣いたりしていた」と精神的に沈み込んでいたと振り返った。

・息子らと会った後を「魔の日曜日」と言い表していたことも明かした

生島氏は、清原容疑者が息子らと会った後の日曜日の夜には寂しくて死にたがっていたというと、

・さらに薬物疑惑については当時、清原容疑者は「ない」と否定

薬物使用疑惑について「(報道が出たとき)飲み屋さんで朝まで話を聞いたんです。当時の奥様とか子どもさんに何回も連絡していたんですけど、全然連絡が取れない状態で。その後、家に泊めたんです。落ち込んでいました。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう