1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本田ゴールも、やっぱり香川との「反比例の法則」が発動してた

本田選手今季初ゴール。でもやっぱり「反比例の法則」がキチンと発動してました。

更新日: 2016年02月15日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 58488 view
お気に入り追加

日本代表の2大エース、本田選手と香川選手

■ミラン・本田選手はここ最近絶好調

昨年10月のクラブ批判発言以降、出場機会が激減。
しかし12月ぐらいから徐々に出場機会を増やし、年明け後はミラノダービーで先制点をアシストするなど、好パフォーマンスを維持

一時は今シーズン終了後に移籍すると言われていたものの、「移籍の噂はすでに過去のもの」と称賛する声が多く挙がっている。

ついに待望の今季初ゴール!

イタリア・セリエA第25節が現地時間の14日に行なわれ、本田が所属するミランはホームでジェノアと対戦。

本田は右MFで公式戦11試合連続の先発

後半19分、右サイドから中へボールを持ち込むと、左足で約30メートルのミドルシュートを豪快に叩き込む。

試合も2-1でミランが勝利。ミハイロビッチ監督は「素晴らしい試合をしてくれた」と称賛している。

本田のミドルゴールもいいけど、アシストのプレーが素晴らしいね。 本田以外は全員もうゴールキックだと思っていたろう。

本田が試合出てからミランは本当に調子が良くなった!やはりミランには本田は必要だ

完全復活も近い!

■その一方、苦しんでいる香川選手

1月23日のブンデスリーガ後半戦スタート以降、香川真司(ドルトムント)が不穏な空気に包まれている。

しかし、6日に行われたヘルタ戦では、コンディションが万全だったのにも関わらずベンチ外。

9日のシュツットガルトとのカップ戦でも、終了間際4分だけの出場。出場機会が明らかに減少。

「試合全体を通じて全く目立つことがなかった」と、再びベンチスタートを強いられるとの予測をしている。

シーズン序盤の輝きは何処へ

この状況にネット上では…

本田良かったなぁ〜~_~; なんか3ヶ月前くらいの本田と香川の評価といまの評価逆転してる気がする

香川の調子が良ければ本田の調子が悪く、本田の調子が良ければ香川の調子が悪くいったいつになったら二人同時に調子が良くなるのか

たしかにいっつもこんな感じな気がするw

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう