1. まとめトップ
  2. レシピ

恐ろしいほどのウマさ!「フライドオレオ」に中毒者続出か?

「フライドオレオ」ご存知ですか?アメリカではDeep Fried Oreo と言って結構ポピュラーなスイーツらしい。オレオだけでもカロリーはそれなりなのに…衣つけて揚げちゃうとなるとかなりの高カロリー!さすがアメリカ!って感じですが、どうやらかなりおいしいらしく中毒者続出レベルのウマさだとか!

更新日: 2016年03月02日

ばぁ~やさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
965 お気に入り 234211 view
お気に入り追加

ヤマザキ・ナビスコが米モンデリーズ・インターナショナルと結んでいた技術や商標に関するライセンス契約を8月末で終了する

モンデリーズ・インターナショナルがグローバル展開している主力ブランド「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」を、2016年9月より国内で販売開始いたします。

ライセンス契約の問題で最近話題になったオレオだが…

そのオレオを揚げちゃうスイーツが話題になってるらしい

アメリカではDeep Fried Oreo といって割とポピュラーなおやつです。

アメリカで人気の屋台フード“フライドオレオ”をご存知でしょうか?甘いクリームをチョコクッキーでサンドしたおなじみの「オレオ」に、ころもをつけて油で揚げたスイーツです。

お菓子を揚げるってどういう神経してるんだ……。と思いつつ食べてみたのだが、これがまた絶品! 高温の油によってオレオがふっくらとなり、上品な甘さが口の中にブワーッと広がるのである。

元々カロリーが高いオレオを揚げるので、カロリーの想像はしたくありませんが…(笑)

いやもう、ダイエットが…とか、カロリーが…なんて言ってるレベルではなさそうwさすがアメリカって感じですね!

かなりウマいらしい!

原宿・表参道エリアにあるカフェ「Coast 2 Coast(コーストツーコースト)」で提供されているという

出典entabe.jp

「フライドオレオ」(600円、税込)

実はこのフライドオレオ、アメリカではメジャーな屋台フードなんだとか。ふわっとした衣ととろりとした中身の食感にファンも多いそう。日本ではなかなか見かけないメニューですよね。

「そんなの食べられるはずがない」と思っていたオレオフライが恐ろしいほど美味しくて、記者は卒倒するほど驚いた。実際に自宅でも作りたくなるほど美味しいものだった。

あたたかいフライドオレオに、冷たいバニラアイスを絡めて食べてもまた絶品。アイスが口の中の油っぽさもさっぱり流してくれて、あと味まで全部おいしい。

揚げオレオなるものが渋谷のギャルズたちのあいだでなうってるみたいなのにね。

アメリカの屋台で人気の“フライドオレオ”をご存知ですか?「オレオ」に衣を付けて揚げたデザートです♪オレオをホットケーキミックスの生地にくぐらせ170~180℃で狐色になるまで揚げ、お好みで粉砂糖やアイスを添えれば完成! pic.twitter.com/6NLI54ZLoH

自分で作れる?

店長さんにつくり方を聞いてみたところ、おいしさの秘密はどうやら「ころも」にあるみたい。といっても珍しい材料を使っているわけではなく、小麦粉や卵に砂糖を加えたパンケーキやドーナツに使うような生地を少し厚めにオレオにまとわせて揚げているそうです。ふわふわに仕上がるのは、この生地のおかげというわけ。

1 2





ばぁ~やさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう