1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ペンギンが15万羽死んだ謎…動物の大量死が続いている

南極に住むアデリーペンギン約15万羽が大量死。その原因とは?自然界では動物たちの大量死が頻繁に起こっています。

更新日: 2016年02月16日

happystar12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 76032 view
お気に入り追加

アデリーペンギンが大量死

南極に住むアデリーペンギン約15万羽が、居住地が巨大な氷山に阻まれて餌を捕るために海に出られなくなったことが原因で死亡した。

沖縄県(2281平方キロ)より広い約2900平方キロの巨大な氷山が漂っていた。これが2010年12月、突然コロニーに衝突したのだ。

2011年2月には約16万羽と推定されていたが、2013年12月までに推定1万羽まで減少したという。

氷山に餌場への道が阻まれることが原因

専門家らによると、氷山が流氷に破壊されない限り、この群れは今後20年のうちに消滅してしまうという。

「コモンウェルス湾のB9Bの定着氷の一部が、壊れそうだ」という一つの希望を語った。

一方でこのような意見を語る研究者もいます。

今後、氷山の動きや気候の変化に注目が集まる

これまでにも、ペンギンの個体数は「海氷」に大きな影響を受けていた。

野生生物学者は、アデリーペンギンの生息状態が毎年の海氷と気温の傾向に連動していることから、その状態に注目している

アデリーペンギンはSuicaのモデルにもなっている

アデリーペンギンは、南極大陸とその沿岸の周囲にある島々に生息している

種名は、1840年に南極に上陸したフランス人探検家デュモン・デュルヴィルの妻・アデリー (Adélie) への献名

白と黒だけの色ながら、眼の周りの白い縁取りが特徴的でとても可愛い。そのために、ペンギンのキャラクターやイラストのモデルになることが多い。

Suicaのペンギン大捜索…ふむ。 pic.twitter.com/sAbXPKdgOH

Suicaのモデルもアデリーペンギンです。

愛くるしい姿で人気者のペンギン

あのなメラニズムのアデリーペンギンめちゃめちゃ可愛いからな pic.twitter.com/UrBXg7pLBt

アデリーペンギン可愛いよねぇ ペンギン見に行きたいなぁ 水族館行きたいなぁ pic.twitter.com/dy4uX5QcIC

今回の大量死に悲しみの声が多い

氷山の漂着と15万羽のペンギンの死との関係が分からなかったけど、とてつもなく大きい氷山で餌場にたどり着けなくなったということなのですね。 ペンギンにはどうしたらよいかわからないよなあ。 人間でも政治や経済で、大きすぎる氷山が漂着したときには気が付きにくいし。

「ペンギンが大量死」ってニュースが非常に悲しい。自然は厳しい・。・

そういえば今日ヤフーニュースで南極でペンギン大量死ってあって、なんかペンギンが号泣してるところを想像してしまった……ペンギンさんたちにご冥福を…

ペンギンが大量死したというニュースに心痛めている

去年から今年にかけて起こった動物の大量死

1 2





happystar12さん

私のまとめ記事を読んでいただいてありがとうございます。

今年の目標は一人焼き肉です。

https://twitter.com/happystar012

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう