1. まとめトップ
  2. カラダ

冷え対策どうしてる?…〇〇で手足を温める寒さ対策が効きそう

寒い季節って、どうしても手足の先が冷たくなってしまいがちですが、みなさんどうしていますか?手軽に出来る〇〇な寒さ対策を集めてみました。気に入った方法があれば、お試し下さい

更新日: 2016年02月16日

26 お気に入り 11137 view
お気に入り追加

寒い日が続いていますが寒さ対策ってどうしていますか?

冷えからくる頭痛や肩こり、手足の冷えなどの慢性的な症状に悩まされている人も多いのではないでしょうか?

しかしだからと言って、実は手を温めてもあまり大きい効果はないのです。その秘密は、手足が冷える理由にあります。

手足が冷えて風邪を引きやすくなったり、十分な睡眠を摂っているのに、疲れやすくてイマイチやる気が起きない

手足が冷えて体も冷える→手足がさらに冷える→体も冷える...のエンドレスに困る

手足の冷えの原因はどこにあるの?対策は!

そもそもなぜ手足が冷えるのかというと、大切な部分である内臓を守るために、そこに血液を集中させるからなんです。

そうなると、心臓から遠く体の末端にある手足には血液が届かなくなり、手足はどんどん冷えていきます。

体感温度を低下させないために、体にあたる風を極力減らす必要があります。

手足の先を温めるには、▷熱量をつくり、血液を温め▷カラダの血行を良くすることを、やればいいんです。

防寒グッズで寒さ対策

デスクワークなら電気ひざ掛けやひざ掛け用のゆたぽんなどの利用がおすすめです。

軽くて風を通さないウィンドブレーカーなどがあげられます。これがあるのとないのとでは、かなり違います。

羽織ものを常備する・ブランケットを置いておく等の備えを万全にしておきましょう。

ツボで寒さ対策

足の甲の表と裏合わせて8カ所を親指で少し強めに順番に押して行ってください。押すときに息を吐いて離した時に息を吸ってください

そのまま足首をグルグル回すと、すべての『八風』を一度に刺激できます。

カイロで寒さ対策

カイロを貼る箇所は、足の裏、左右の肩甲骨の間(下部)、腰、へその少し上(腸のあたり)などがお勧めです。(低温やけどには注意しましょう)

おへそ周り内臓がたくさん詰まっているお腹を温めて、冷えないように保護してあげることで、末端にも血液が巡りやすくなり、身体の冷えを取ることが出来ます。

貼らないタイプをポケットに忍ばせ、貼るタイプは足裏や体に貼りましょう。その際、体に直接貼るのではなく、肌着の上に貼るよう、注意してください。

食べ物や飲み物で寒さ対策

温かい飲み物を積極的に飲みましょう。常温以上のものをお勧めします。

体を温める野菜の特徴として北方産、つまり寒い地域で育つ野菜です。色でみると赤、黒、オレンジの野菜。(トマトは例外ですが・・)

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう