1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

河童と人魚が移住!?最近の自治体PR動画が自由すぎるw

宮崎・延岡市のPR動画に「河童&人魚」が登場していて、そのカオスな世界観が話題になっています。調べてみると市町村のPRには面白い動画がたくさんありました。

更新日: 2016年02月16日

datoyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
59 お気に入り 41262 view
お気に入り追加

■宮崎県延岡市のPR動画にUMAが登場して話題に

宮崎県延岡市が2月15日、YouTubeに妙な動画を投稿した。タイトルは「【衝撃映像】宮崎県延岡市にUMA(未確認生物)」

特設サイトで公開!そこに掲載されている動画は、延岡市の五ヶ瀬川沿いにて市民出演の自治体PR映像を撮影中、川の対岸に河童と人魚が写りこんでいたというもの。

なんと延岡市民は河童と人魚で街興しを計画している模様。「河童と人魚に移住してもらえれば、延岡市を全国にPRできるチャンス!」とか書いている。

■当然嘘の動画だけど・・・次から普通に河童が登場しているw

「発見した河童と人魚に延岡市に移住してもらおう」という続きのストーリーが用意されており、本物の市職員や市長が延岡市の魅力を河童たちにアピールするさまざまなショートムービーが公開されています。

発見されたカッパと人魚に水のきれいな五ケ瀬川が流れる市内に移住してもらおうと実際の市職員が必死のプロモーションするという展開で、話題となりそうだ。

●陸の孤島と呼ばれた宮崎の延岡をアピールするために作られた動画だった

夏目漱石が名作「坊ちゃん」の中でそう書いてから今に至るまで約100年、宮崎県延岡市はその交通の便の悪さから「陸の孤島」と揶揄されてきた。

崎県を含む九州の東側では東九州自動車道(福岡県北九州市から大分県、宮崎県、鹿児島県を結ぶ高速道路)の建設が進められており、延岡市をめぐっては2012年に北部の須美江との間が開通。

■おんせん県こと大分はお風呂でシンクロしちゃった

泉数・湧出量日本一を誇る大分県はこの度、新しくなった「おんせん県おおいた」の魅力を新しい観点から伝えるべく、プロのシンクロナイズドスイミングチームと本県に実在するバラエティ豊かな温泉を掛け合わせた新作動画を制作。

温泉とシンクロナイズドスイミングをコラボさせた新作動画「シンフロ」を公開した。

■うどん県こと香川県はイクケン香川としてアピール

9月19日の「かがわ育児の日」に、香川県が日本一子どもを育てやすい県「イクケン香川」を宣言。同時に、「うどん県」副知事・要潤が出演するイクケン動画を公開した。

サイト内ではPR動画として「うどん県」副知事で俳優の要潤が出演する、特別動画も公開されているのだが、その内容が予想以上に予想通り。

同動画に協力した呉東進教授は、「うどんをすする音というのは、胎内で聞いていた音に似ているところがあるので、それを聴くことで、赤ちゃんがおだやかになることが実際に知られています。

マジかw

■岐阜県関市はもしも・・・刃物がなかったら

1 2







  • 話題の動画をまとめよう