1. まとめトップ
  2. ガールズ

ネイルアートで疲れた爪にはパックがおすすめ

簡単に保湿にもなって良さそうですね◎

更新日: 2016年03月13日

佐和子さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
188 お気に入り 23349 view
お気に入り追加

ネイルを変えるならパックを!

意外と見逃しがちな、ネイルケア。除光液の後って結構乾燥しがちだったのって知っていました?

ジェルネイルでもマニキュアでも落とすときに爪にはダメージが

ジェルネイルを剥がす際、爪を削って剥がすので、爪が薄くなってしまうんです。

いくらきれいなジェルネイルでも、元の爪が弱くなってしまってはキレイさが半減ですよね。

キレイな爪にしたいならレモン水♪

レモンの絞り汁をお湯で少し薄めたら、脱脂綿かガーゼにしみ込ませて爪の先をくるむようにして数分から10分程度待ちましょう。

これだけで爪が欠けにくくなるほか、黄色い変色やしみなども予防できます。

爪をきれいするにはレモンで磨きます。どこで磨くかというと皮の裏側白い部分。磨くだけで爪がきれいになります。

乾燥が気になるならオリーブオイル

保湿力の高いオリーブオイルは、爪や唇の乾燥対策にも使えます。

オリーブオイルを爪に塗り、ラップにくるみその上から蒸しタオルで包み10分程置いたらタオルとラップを取り終了です。

夜寝る前に、手と爪によーくすり込むだけでもOK。意外なほどベタベタしませんよ。で、翌朝はしっとりです★

強い爪にするには塩水もいいそう!

方法は水に塩を混ぜて、爪を入れるだけです。簡単にできて効果抜群!コストもあまりかからないので、おすすめです◎

爪を約5分〜10分間しっかりと浸します。数日間しっかりと続けることで、薄くなった爪などを復活させてくれます。

塩水は爪に活力を与え、元気にしてくれます。スキューバダイビングをする人によると、海によく潜る季節は、爪がよく伸びるのだとか。

元気な爪でネイルを楽しもう♪

冬になると、お肌と同じ様に乾燥してしまうのが、髪と爪。 お肌だけじゃなく、髪や爪だって美しくいたいですよね!

綺麗なネイルを楽しむには、日々のケアと爪を労わる事が大切なのです。ぜひ裏ワザケアをしてからやり直しをしてみてください♪

1





佐和子さん

お風呂上がりにアイスがやめられない。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう