1. まとめトップ
  2. カラダ

睡眠障害で休むのは甘え!?…脳をリラックスする方法が役立つ

睡眠障害と聞いて、どんなイメージを持っていますか?睡眠障害で休むのは甘え?実際には日本人の5人に1人は「睡眠」に関する何らかの悩みを抱えているらしい!専門家にかかる前に日常の生活で対応できることを紹介します。

更新日: 2016年02月17日

45 お気に入り 21142 view
お気に入り追加

睡眠障害が問題に、どうしたらいい!

閣僚を辞任した甘利明・前経済再生相が「睡眠障害」のため、約1か月の自宅療養に入ったことがわかった。

「睡眠障害で、ストレスを避けるため1か月の自宅療養が必要だと診断されている」

睡眠障害で自宅療養していることを引き合いに、「いよいよ攻勢を掛けていきたい。安倍晋三首相の睡眠障害を勝ち取ろう」とあいさつ

実際、日本人の5人に1人は「睡眠」に関する何らかの悩みを抱えているとか。

睡眠障害笑ってる人いるけど、マジつらいからなあれ。「たかが睡眠障害」じゃないんだよホントつれぇんだよ。

甘利さんかわいそう。ゆっくり寝れたらいいね。睡眠障害はつらいよ!

そもそも睡眠障害とは?

「よく眠れない」「途中で目覚める」「慢性的に睡眠不足である」といった、眠りに何らかの問題がある状態のこと

不眠症をはじめ、いびきや寝言まで「睡眠」に関する悩みをすべて含む言葉なのです。

精神的・身体的な病気から来るもの、薬によって引き起こされるものなど、様々です。

仕事や家庭生活でのストレスや心配事、「今夜も眠れないのではないか」と、眠れないことや眠ること自体がプレッシャー

現代社会が24時間化し、夜勤の職種も増え、眠ることのない社会に変わってきた。

こんなサインと症状が出たら睡眠の問題がある!

眠困難の不眠症は、なかなか眠れない、眠るまでに時間がかかる、といった症状

日中、強度の眠気がある。頻繁に居眠りをしてしまう。

睡眠障害の問題点と心配されること

睡眠不足や睡眠障害が長期間持続すると、生活習慣病やうつ病などになりやすくなることがあります。

単純に夜眠れないという問題だけにとどまらず、心血管系疾患、糖尿病、精神疾患など健康に悪影響が出てきます。

睡眠には脳の活動をセーブすることによって、脳そのものをリフレッシュさせる効果があるそうです。

では、睡眠障害に対する対策って、どうしたらいい!

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう