1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

出かける前にサッと!シャツのしつこいシワをとる方法

こりゃ、便利だね!

更新日: 2016年02月21日

tea_heartさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
573 お気に入り 118153 view
お気に入り追加

乾燥機があれば、氷をいれて回す

しわくちゃのシャツも、かなりシワが取れるんだって。

いくつかの氷とシワだらけのシャツを乾燥機に入れ、設定温度を最も高い温度にして回す

タンスの中などにしまわれている衣類には、もともとある程度の水分が含まれていて、そのまま乾燥機に放り込めば自然とシワがのびる

タンスにしまってあった服は、氷なしでもOKらしい

こちらが、8分ほど氷と一緒に乾燥させたシャツ。

ただし、乾燥機に放り込む服が多くない場合に限ります

乾燥機に入れる洋服は、1点にするのがコツ。

アイロン出すのめんどくさい時、こんな手が使える

ヘアアイロンなら通常使う衣類用のアイロンより小さいので細かい場所のシワが取れます

水をいれた霧吹きや、しわ取りスプレーなどでアイロンの前に湿らせてね。

綿なら160度~180度がアイロンの適温なので、ヘアアイロンの上限がそれより高い場合は、密着させたりしないで、軽く挟む程度に

化繊(ポリエステルなど)製品や、混紡されている物は温度が高いと布が溶けてしまったりするので、まず素材を確認

服の下に扇風機をセット。扇風機の風が服の中に入るように、裾を広げて2か所を固定する

扇風機を衣類の下に設置し、上に向ける。

綿のTシャツやポリエステルのYシャツだったら、10分ほどでシワがとれるそう

もちろん、扇風機の設定は強風がオススメ。

もし電子レンジがあれば、タオルを水で濡らししぼって、1分ほど温めます

熱いお湯にタオルを浸して、しっかりタオルを絞って、そのタオルを洋服のシワの部分に当てて

最後にドライヤーを当てて仕上げ。

この収納法なら、旅先でもピンとしたシャツを着れる

100均で出張の備品を買う。 クリアファイルは、ワイシャツ入れる用 pic.twitter.com/CqVinwE889

シャツをクリアファイルに入れておこう。スーツケースにも、入るからいいね!

ホテルなどについたら必ずワイシャツはスーツケースから出して、ハンガーにかけて置いておきましょう

さらに湿気のある浴室に一晩置いておくとしわが伸びます

スーツのしわも取れるので、シャツと一緒に干しとくと便利。吊るし時間は約10分で。

1 2





tea_heartさん

紅茶厨です´◡`



  • 話題の動画をまとめよう