1. まとめトップ

20代・30代アラサー女性の貧困が急増中!派遣社員・アルバイト・非正規雇用の急増

20代・30代のアラサー女性に貧困が広がっています。今では、3人に1人の女性が貧困と言われている月額8万5千円以下になっているそうです。非正規雇用・派遣社員・フリーター・アルバイトなどの働き方が多くなって手取りが少なくなっている事が要因です。

更新日: 2016年02月18日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2849 view
お気に入り追加

◆ 給与が10万円以下の貧困女子

先月の給料は9万円だったし、1月は正月で出費が嵩んだのに、手取りは8万5000円。食べていくだけで精一杯の状態

時給1000円、1日6時間労働で20日=12万円、そこから健康保険・国民年金などを引くと、手取り85000円ぐらいになるかもしれない。

 手取りから家賃を引けば、財布に残るのは毎月4万円弱。この中から光熱費(約8000円)と携帯電話の通信費(約1万円)が飛び、残りのほとんどが食費

一食500円×3で1日1500円。たまに洋服を買ったりしたら、その月はマイナスになります。今の貯金額は、6000円

◆ 都心で暮らす貧困女子たち

岡山県から上京して今年で6年目。天野さんは現在、東京都心から電車で約50分の距離にある某市の家賃4万2000円の格安物件で暮らしている。6畳1間で北向き、狭い風呂とケバだった畳の部屋は、若い女性が住む部屋としてはいささか不似合いだ。

やっと見つけたこのバイトは、フルタイムで働いても月給17万円。家賃の7万円を引いて、大学の奨学金を返したら、後は生活費に消えるだけで、自由になるおカネはほとんどありません。

学習塾のアルバイト講師として働いているが、月収は12万円に満たない。駅から10分の距離にある2階建てのシェアハウスには、倉田さんと同じような懐事情の女性12人が生活している。

家賃7万円のワンルームに住む吉田さん。家具は引っ越しの時に祖母に頼り、一式揃えてもらったという (下)「自炊は高いから滅多にしない」と語る吉田さんの主食はコンビニ弁当や総菜パン。

◆ 貧困の女性に対する意見

工場労働者の派遣社員は、何とかしないといけないと思う。思い返せば、年越し派遣村が懐かしい。20代30代の女性の貧困も無視できない。自業自得という言葉で割り切るのは、あまりに忍びない気持ちはします。若いしちゃんと働けるんだから、何とかしないといけないんだと考えます。

むしろ今の日本経済は女性の労働力によって大きく支えられている以上晩婚化は仕方のないことなのだから、30代40代で妊娠出産する女性たちを行政が積極的に支援することが少子化を食い止め、また子どもや親の貧困化を防ぐと思うんだが

4時に起きて原稿書いて、いまからまた眠るところ。忙しいは忙しいのですが、ぜんぶ楽しいから困っちゃう。「好きなことは仕事にしないほうがいい」なんて、ちがうと思ってて、自分の年収を30代の女性の平均収入とくらべたら貧困女子くらいの生活を詩人だけどおこなえているから、しあわせだと思う。

30代貧困バツイチ女性の厳しい現実 婚活パーティーでも男性は敬遠。30代の貧困バツイチ女性が直面する厳しい現実について紹介している。婚活パーティーでは男性に敬遠され、まず条件から削除されてしまう。派遣社員という境遇にも、いい知れぬ不安を感じているというらしい

先日、職場に面接に来た女性(30代)とスーパーでばったり会い話をした、彼女が「結婚できる男性が少ない」と笑ってたけど・・・確かにね。それぞれ自分の生活でいっぱいいっぱだものね。フリーターしながら親の援助で生き延びてる男性を結婚相手とは思わない。悲しいことだが現実だ。貧困国日本。

貧困独身女性(30代)の人、自分で土日祝日休みの派遣になっておいて休みが苦しいみたいなこと言ってた。休みが決まっているだけ良いじゃん。と思った私も貧困独身女性(30代)。

働く女性の貧困。30代独身派遣社員とか悲惨だなぁ....。明日は我が身か。

◆ 30代バツイチ女性がオワコン化

今年で37歳になるという聡子さん。そろそろ子どもを作りたいと願う一方、その前に結婚すらできない現状がある。

◆ 40代になると貧困が加速

40~44歳の「貧困率」は男性13.2%、女性15.6%(平成25年※)。30代より一段高い貧困率で、年々高くなっている。

1





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう