1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

怖すぎ……レッドカードを出した審判が選手にグラウンドで射殺される

アルゼンチンで信じられない事件が……事件の概要、背景、銃について等まとめてみました。

更新日: 2016年02月18日

arisa_517さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 7775 view
お気に入り追加

グラウンド上で選手が審判を射殺する事件が発生

アルゼンチンのコルドバで行われたサッカーの地元アマチュアチームの試合で、審判の男性(48)がグラウンドで選手に射殺される事件があった。

まさかの選手がピッチで……

なぜ殺害されてしまったのか

殺された男性は主審を務め、ファウルと判定した選手に退場処分を示すレッドカードを提示した。
すると一度はピッチから出た選手が銃を持ち出し、男性に向けて数発発砲。

レッドカードだからって…

選手が試合中にリュックから銃を取り出して行われたものだったという。

普通に持ってきてるのが怖い

なお、別の選手も胸部を撃たれたが、病院へ直行し一命をとりとめた。

サッカー熱の高いアルゼンチン、国民的スポーツゆえに…

何らかのサッカークラブへの忠誠を宣言している人の割合は、アルゼンチンの人口の約90%に上る。

フーリガンによる選手殺害等、事件が絶えないアルゼンチン

アルゼンチン北西部のアイモガスタで発生。乱闘のために8選手が退場し、終了15分前に中止となったティロ・フェデラル対チャカリータ・ジュニオルス戦の試合後に起こった。

33歳でティロ・フェデラルのキャプテンを務めたフランコ・ニエトが、妻と娘とともに自家用車へ向かう途中、3人に囲まれて暴行を受けた。ニエトは頭部を石で殴られたことで意識不明の重体になると、2日に手術を受けたが、3日に死亡が確認された。

アルゼンチンで、子供を連れて試合を観戦した後の30代女性が顔面に深刻な怪我を負った。フーリガンたちは「そのシャツが気に食わない」という理由で暴力をふるった

敵対チームのシャツ来てただけで…ひどすぎます

リュックから取り出す…?アルゼンチンは銃OKなの?

国内の拳銃所持は一般的になっており、郊外などでは銃による強盗なども発生している。

銃を使用した犯罪が頻繁に発生しています。アルゼンチン国内で正規に登録されている銃(治安機関除く)は約200万丁で,約60万人が銃の使用登録をしています。これ以外にも違法な銃が約200万丁流通しているとの見方もあります。

基本登録すればOKでその三倍以上の違法銃が…これは怖い

ネット上での反応

アルゼンチンでサッカー審判が射殺される事件があったらしいが ブラジルで開催されるオリンピックは大丈夫なのだろうか?

サッカー、 アルゼンチンでレッドカード出した審判が出された選手に射殺されたらしい。。 こえええ

百歩譲って,殺したくなったのは良いとしよう(全く宜しく無いが)。だが,なぜ銃がある? アルゼンチンで悲劇。退場処分に激怒した選手が試合中に審判を射殺 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載! footballchannel.jp/2016/02/17/pos…

ありえない。。。 うかつに笛も吹けない。 サッカーやる資格ない。 退場処分でサッカー審判射殺=アルゼンチン(時事通信) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-… #Yahooニュース

レッドカード出すと射殺されるアマチュアサッカーとか限界でしょ

【サッカー】退場処分にされた選手がグラウンドで審判を射殺、なんで銃があるんだよwwww dlvr.it/KXY957 (´・∀・`)ヘー

退場処分で審判射殺。ハッハこれだからサッカーは。

1 2





arisa_517さん

気になる事をまとめています♪



  • 話題の動画をまとめよう