1. まとめトップ

世界最安420円でスマホ発売!?…インド企業のスマートフォンが話題になっている

インドのベンチャー企業「リンギング・ベルズ」が17日、251ルピー(約420円)のスマートフォン「Freedom 251」を発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年02月18日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 2912 view
お気に入り追加

○インド企業が世界最安、420円スマホ発売

インドのベンチャー企業「リンギング・ベルズ」が17日、251ルピー(約420円)のスマートフォンを発表した。

たばこやスターバックスのコーヒーとほぼ同じ価格帯で、地元メディアによると世界最安となる。

○国内最安値となる251ルピー(約427円)

モディ首相は貧困削減や人材育成のために、ITを活用する方針で、その戦略に沿った製品とみられる。

中華スマホに続き、インドスマホの流入とかありそうですかね?

○OSにアンドロイドを採用

昨年設立されたばかりの地場ベンチャー企業「リンギング・ベルズ」が手掛け、18日に予約を開始。

フリーダム251は4インチ画面で、1.3GHz(ギガヘルツ)のクアッドコア・プロセッサを採用。

スマホは基本ソフト(OS)にアンドロイドを採用し、画面は4インチ。3G通信に対応している。

インドの420円スマホが気になる、はたしてどれくらいのスペックがあるのか

○スペックも420円とは思えない内容

内蔵メモリは1GB(ギガバイト)、ストレージ容量は8GB(32GBまで増設可)となっており、カメラは背面カが320万画素、フロントが30万画素で、バッテリー容量は1,450ミリアンペア時(mAh)。

また、1年の保証も付き、インド国内にある650以上のサービスセンターで対応可能だという。

当初は携帯端末の組み立てを行い、将来的には純国産の多機能スマホ開発を目指すという。

インドの格安スマホ、カタログスペックが俺のスマホより上www

○このニュースについてネットでも話題になっている

インドで420円のスマホを入手しようとした場合の費用が知りたい('ω')

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう