1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

銃は使わない、インド警察のデモ鎮圧法がどこか優しい

インドで日常的に発生している抗議デモや暴動。他国では場合によって射殺される可能性もありますが、インド警察は意外な方法でデモを沈静化していました。

更新日: 2016年02月19日

zuckzuckさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 30063 view
お気に入り追加

インド警察の武器は『パチンコ』!?

パチンコ(スリングショット)と、チリペッパー(唐辛子)の玉を、暴動鎮圧のための武器として正式に導入

スリングショットの利用が考えられているのは、インドの北部であるハリヤーナー州

当たると「辛~い!」となり撃退できる

薄皮団子のように、プラスチックの皮が唐辛子の粉を包む形をしている

暴徒たちにケガをさせないための優しさ

出典labaq.com

パチンコを使って訓練をするインド警察。

抗議者に対して死に至る武器は使用したくないとの理由で、パチンコについて研究・開発に力を入れてきた

現在は、暴動鎮圧のために警棒や催涙ガス、プラスチックの弾を発射するエアガンなどが用いられている

エアガンから発射されるプラスチックの弾に殺傷能力はないが、酷い怪我を負わせる場合がある

パチンコのチリペッパー玉は、エアガンより遥かに安全。

警察用に特別にデザインされたもので、従来の警棒や催涙ガスなどに加えて、追加配備の形となる予定

インド警察のバリケード。これで大丈夫なの?

『ドローン』を使って撃退する方法もある

ドローンは高画質カメラを搭載しており、ペッパースプレーは2kg分搭載可能

ドローンオペレーターから半径1kmを飛び回れる。

インドの最強の武器は「唐辛子」?

パチンコ、ドローン、どちらも「唐辛子」を使っている。

催涙弾の中身に詰めるものとして、ギネス世界記録で世界一辛い唐辛子として認定された『ブート・ジョロキア』を使用

ブート・ジョロキアは、唐辛子兵器の威力を何段階も引き上げることが可能

当たって致命傷にはならないにしても、かなり後を引きそう…。

1





zuckzuckさん

それだけ見ればざっくり分かるまとめが好き(*´∀`)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう