1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

■ 高橋大輔がゲストダンサーとして舞台デビューする!

10年バンクーバー五輪銅メダリストでプロフィギュアスケーターの高橋大輔氏(29)が舞台デビューする

高橋大輔が6月30日から東京・東急シアターオーブにて上演される「LOVE ON THE FLOOR」にゲストダンサーとして出演する。

声優とかタレントとかではなく、ダンスショーというのがとてもいい選択だなと思いました。

2014年に現役引退。

■ その後、語学習得とダンスレッスンのため米国留学していた高橋大輔

2014年10月の引退会見の様子

高橋氏は14年秋に現役を引退。約9カ月間の米国留学を終えて昨年11月に帰国した。

安住の地を去ってでも新たな環境に身をおく必要があると考えたのです。現役時代に出会った、他の多くのスケーター達とも(英語で)コミュニケーションをとりたいんです。

icenetworkでのコメント

引退会見の際に「一応」という表現を使っていた高橋さんだが、現役復帰の可能性について「今は一切ないです。現役復帰はゼロですね」と断言。

復帰はしないと明言していたものの…

■ 今後の活動については「自分でも分からない」と語っていた。

トークショーで「(また)アメリカに戻るけど……これからどういう目標に行くか自分でも分かってないんですけど、みなさんの期待に応えられるようになっていくんじゃないかな」と、今後についてはっきりとは語らなかった。

「まだ決まってないです。全部出しつくしちゃったので今は吸収の時期かな」と語り、「ただ現役という方向は一切ないかな」と念押しした。

そんな高橋大輔が

■ ダンサーとして舞台「LOVE ON THE FLOOR」に出演する。

ダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」(6月30日開幕、東京・渋谷の東急シアターオーブ)にゲストダンサーとして出演

米国の人気ダンサーであるシェリル・バークが企画・主演を務め、トップフィギュアスケーター達を迎えて構成される世界初公開のダンスショー。

シェリルは、米国の超人気テレビ番組「Dancing with the Stars」で全米に名を轟かせるトップダンサー。

シェリル・バークは、4歳でバレエレッスンを始め、10歳からは社交ダンス(スタンダード/ラテン)を本格的に習得、米人気テレビ番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」に出演し、2度の優勝を果たしました。

「LOVE ON THE FLOOR」は愛がテーマ。6つのパートで構成される。

「ときめき」「情熱」「とまどい」「嫉妬」「無償の愛」といった愛という感情の持つ様々な面をテーマにしている。

ゲストダンサーと書かれていますが…

■ ほとんどのパートで登場予定!女性ダンサーと踊るシーンもあるんだとか!

1 2





chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう