1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

スマホ依存から抜け出す!?…スマートフォンとの上手な関わり方

便利で手軽に使えるスマトーフォンですが、ここにきてスマホ依存症によるトラブルもあるようです。強い依存に陥らない為にスマホ依存症のデメリットや対処のしかたを紹介します。

更新日: 2016年02月19日

260 お気に入り 122794 view
お気に入り追加

1日にスマートフォンってどのくらい使いますか?

スマホ依存の人は自覚をしていない人がほとんどらしい!上手くスマホを使いこなすにはって言うお話です。

総務省の調査では、すでに60%超がスマホを所有しており、20代に至ってはなんと94%がスマホを持っているという。

使用する頻度が高く「暇があると、ついスマホに手が伸びてしまう」という場合は依存症のリスクが高いでしょう。

そんなスマホ依存症の症状とは!?

スマホユーザーの1日の利用時間は「2〜3時間」が22.4%ともっとも多く、2時間以上利用しているユーザーの割合をあわせると68.4%と約7割にも登るそう。

「1日の大半をスマホに費やしてしまう」「触ったらいけない時だと分かっていながらも触ってしまう」「スマホを触ってないと不安になる・イライラする」というもの

依存症を感じている人も

スマホ使えなくてヘロヘロする でもスマホ依存症の改善のためにもありなのかもしれない

テスト~テスト~ なにかとスマホいじってしまう私は スマホ依存症なのかもしれない

紙の書類を読みながら、下の方を見るのに視線を下げずに紙面をスッスッとやってしまった僕はもうスマホ依存症かもしれない。

依存度が高いかチェックする項目も...

1.スマホが忘れたり、使用できないと不安になりる
2.スマホ無しで1日過ごせない
3.運転中でもスマホをいじる
4.友達と一緒にいてもずっとスマホを見ている
5.自転車に乗りながらスマホを見ている
6.30分おきにlineをチェックしている。
7.バッテリーが減ったり電波が届かない所に行くと不安・イライラする。
8.スマホを持ったまま寝てしまう
9.暇つぶし方法がスマホ

スマホに対する依存が強すぎるとこんなデメリットも

親が相手をせず、スマホが「子守り」をすることで発生する「サイレントベビー」も増えており、依存が社会問題

スマートフォンに時間を割き過ぎるあまり、家族や友人との会話の減少や、やり取りの断絶といった問題が引き起こされる

では、上手にスマホ依存症を治す方法を紹介します。

特に朝一番や、寝る前の使用は避けましょう。

どんな依存症でも、改善するためには自分の意識の持ち方が重要となります。

バッテリーは極力持ち歩かず、表示されているバッテリーでうまくやりくりできるようになりましょう。

必要な電話・メール以外の通知を切ってしまえば、通知のたびにスマートフォンを触らずにすみます。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう