1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

学力だけじゃない?「子どもの知性」を育てるために必要な5つのこと

子どもが知性を身につけ、様々な能力をできる限りのばしてあげたいと親ならば誰もが思うもの。「子どもの知性」を育てるためには、どのようなことが必要なのでしょうか?

更新日: 2016年02月21日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
430 お気に入り 79489 view
お気に入り追加

●子どもは「知性」を育てることが大切?

親ならば誰しも子供の健康と成長をまず願うもの。

・そもそも「知性」とは?

物事を知り、考え、判断する能力。人間の、知的作用を営む能力。

感覚によって得られた素材を整理・統一して,新しい認識を形成する精神のはたらき。

・「知性」は、どんな能力が含まれている?

Photo by Digital Vision. / Photodisc

例えば、言語能力・論理数学的能力・音楽的能力・絵画造形的能力、そして運動能力も、これらは全て知性=インテリジェンスに含まれています。

生まれながらの能力に、経験によって培った能力とやる気が合わさって作られる“知性”ですが、

・「知性」を司る脳の部分は、ゆっくり成長すると言われている

Photo by Stockbyte / Stockbyte

子供の早期教育と聞くと、どうしても知識を詰め込む方向を考えがちですが、実は知性を司る脳の部分は、あまり急激に成長しないそうです。

知能が学歴、そして人生の成功を導くということが、これまでの研究で確認されています。

知性がなければ学習で得た知識をうまく使うことができず、宝の持ち腐れになってしまうため、知識と共にとても大切なもの。

●「子どもの知性」を育てるために必要な5つのこと

1.幼児期に色々な経験をさせてあげる

人の一生は乳幼児期の経験で決まると言っても過言ではありません。

ダンスや音楽、そして運動系では幼児期からの指導が最早あたりまえの時代になりました。子ども達は学びたがっているからです。

2.親が「愛情」をこめて育てる

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう