1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

カルビー社長も喝!長時間労働の悪循環スパイラルが悲惨すぎる

今、『時短』が注目されています。残業は効率が悪く生産性がないので無駄だということが様々な研究でわかってきています。長時間労働をしなくても売上が伸びている企業や、生産性を上げている企業もあるようです。

更新日: 2016年08月10日

kokeko327さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
289 お気に入り 199565 view
お気に入り追加

今、社会問題化している

朝出勤して深夜まで残業する人、日本はとても多いです

安倍政権が検討する「働き方改革」の中でも「長時間労働の抑制」が盛り込まれるなど、長時間労働の問題は喫緊の課題となっています。

実は、悪いことづくしだった『長時間労働』の現実

疲労や睡眠不足は心臓や脳の血管に負担がかかるので、突然死のリスクが高くなります。うつ病などのメンタルヘルス不調も増えているそう

週45時間以上働くと、心臓発作といった心臓の病気のリスクが高くなる

職業病医学と環境医学ジャーナル」に掲載された研究より

慢性的な脳疲労の原因は長時間労働にあり、日本の労働生産性は、OECD加盟国34カ国中22番目

『「脳疲労」社会 ストレスケア病棟からみえる現代日本』(講談社現代新書)によれば

人は機械ではないので、長時間にわたって好調なペースを保つことは不可能

ある驚きの研究では、70時間働く人は55時間働く人と生産性が変わらなかった。

1時間当たりの生産性は、労働時間が延びるほど低下することがわかりました。それだけでなく、労働時間が長ければ長いほど、生産性の低下が速まる

経済開発協力機構(OECD)は60年間にわたり、欧州の18カ国を対象に行った調査の結果より

人間の脳は、朝起きて13時間しか集中力がもたないんですね。それを過ぎると、酒酔い運転と同じ集中力しかない

そんなミスが多く発生してしまう時間帯に労働をさせて割増の残業代を払うのはムダでしかない。。

日本の生産性の低い理由のひとつに、「仕事のコストパフォーマンスを重視されない」ことがあります。

仕事を速く終わらせることができる人とそうでない人で給料がそんなに変わらない

「残業する人ほど真面目」、「遅くまで仕事をするほど愛社精神がある」などと評価され、余計に生産性が上がらなくなってしまう

まさに悪循環スパイラル(;゚Д゚)

2時間残業すると、疲れとストレスは2倍になる。家族と自分の為の時間は、9割削減。仕事の効率3割減、それに間違いが多発。街の景気は悪化。睡眠時間は短くなり免疫力低下。病気になり医療費増加。得をする人が誰かいるかもと思っても、誰も居ない。全員負けするのが、長時間労働

様々な社会問題の火種になってる

女性は仕事と育児を両立することができない。今、7割もの女性が、育児をきっかけに仕事を辞めています。

すると、年金を払う人が減るので、将来年金が少ないことで生活保護の対象になる人が増える可能性が出てきます

自分が残業したのが原因で、子供の生活リズムが狂い、子供に「早くして!」と怒って急かして、やっと寝かした後に、「私何をしてるんだろう…」と思ってしまう私は仕事と育児の両立には向いていないのかと思う。

残業をしなくても着実に売上を伸ばしているカルビー

そう指摘するのはカルビー代表取締役会長兼CEOの松本晃さん

ダラダラと残業しているあなたへ 僕はあちこちでいつも言うんです。残業なんてやめなさいって

自分の仕事が終わったら、極端なことを言えば2時に帰ってもかまわないと言っています。

また、「古い労働慣行を引きずったままでは社員や会社、日本をダメにする」と指摘しています

現実性がないという人は現実を見ていない。全ては日本の労働生産性の低さが物語っている。ちなみに労働生産性とは労働時間あたりの生産量のこと。「無駄に」たくさん働くのが日本人。 カルビー会長「残業は悪」に喝采 nico.ms/nw1963803 #niconews

1 2





kokeko327さん

自分の気になることや好きなこと・ものについてのまとめが多いです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
よろしくお願いしますー



  • 話題の動画をまとめよう