1. まとめトップ
  2. ガールズ

ピンクは終わり!?この春は「青メイク」が旬で可愛い♡

難しそうな青色。使いやすいテクニックをまとめてみました

更新日: 2016年02月23日

270 お気に入り 154099 view
お気に入り追加

春=ふんわりピンクじゃなくなった!?

ブルーメイクに苦手意識が多い人は多いはず。もはや、食わず嫌いならぬ、やらず嫌いになっていませんか?

「青」ってちょっと敷居高い

淡い発色、ふっくら柔らかな唇を演出してくれるつるつる質感のリップのこと

逆のマットリップはこんな感じ。

水原希子ちゃんのピンクリップ♡ 今年の春は青みピンクリップが人気だよ。 かわいいよね♡ ̭̍΄֊ͺ pic.twitter.com/oh3o6KzQVq

この春は、思い切って!

チップで塗るのもいいですが、色の濃さを調整しやすい指で塗るとキレイに仕上がります

まぶた全体に塗るのに抵抗がある人は、全体はゴールド系にし、目じりに青系の色味を足すのもおすすめです

ブラウンやブラックは目の面積を大きく見せるのに対して、ブルーは白目を白く大きく見せてくれる

ナチュラルに盛れる!

実は濃いめの瞳の人が多い日本人にとって、ぼやっとしてしまうブラウンよりも、ネイビーの方が似合うんだとか♡

ネイビーのライン、かわいい!

目頭1/5くらい空けたところから目尻まで太めに引き、目尻は5㎜程のばして

チークはケンカしないように

こってりとまあるく青みピンクを入れてしまうと、子供っぽく幼い印象になってしまうのでNG

肌の色になじみにくいと言われる青味の強いピンクですが、薄めに塗布すればナチュラルな仕上がりになります

出典ameblo.jp

他色との混じり気や濁りが極力少ない桜色など

頬にのせる際、濃くなり過ぎないように注意して下さいね。ふんわり色味を感じるくらいが、青が生きます

今年の春は、かっこいいブルーメイクでトレンドを取り入れつつ、春らしさを演出していきましょう

1





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに



  • 話題の動画をまとめよう