1. まとめトップ
  2. おもしろ

売ってねえ…もこみち先生の食材集めが無理ゲーすぎる件

MOCO'Sキッチンで紹介される美味しそうな料理の数々。真似して作ってみたいけど、食材集めの段階で早くもつまづいた。

更新日: 2016年02月22日

tyanndaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
351 お気に入り 941146 view
お気に入り追加

■22日のMOCO'Sキッチンが何やら話題になってる模様

「お肉パーティーをやろうと思う。なにかおいしくできるお肉料理はないですか?」とのリクエストに速水もこみちさんが、「鶏手羽のヌックマム風味揚げ」を作っておすすめ!

もこみちさん、ベトナム風揚げものの鶏手羽最高ですね‼️(✪ฺ´▽`✪ฺ)✌

ホットチリソースに飾り黒胡椒で鶏手羽のヌックマム風味揚げ、本日はごま油と揚げ油でした。下味しっかりの揚げもの美味しそうですわぁ

■すごく美味しそうだったけど…大半の人が調味料につまづいてた

もこみち「ヌックマムで下味をつけます」 ヌックマム......とは????

ヌックマムってなんなんだよ醤油みたいに普通の家庭にある雰囲気で使いやがって

■どうやらこれ、ベトナム料理に欠かせない調味料みたい

ヌクマム(Nước mắm)は木樽に小魚と塩を漬け込み、4ヶ月~1年ほど発酵・熟成させて作るベトナムの魚醤。日本の「しょっつる」や「いしる」、タイの「ナンプラー」に相当する

ヌックマムとナンプラーでは、ヌックマムの方が、発酵度合いが低く、魚の香りがより強いものが多い

日本では、「ヌクマム」のほか、「ヌックマム」や「ヌォックマム」、「ニョクマム」、「ニョクマム」、「ヌクナム」という具合にいろんな呼び名がある

「ヌクマム」または「ヌックマム」が、本来の発音に最も近い

ヌックマムはニョクマムと榛名は言いますが、ベトナムの魚醤です。ナムプラーに似てます

もこみち氏がニョクマムではなくヌックマムと言っているの大きく評価したい。偉いぞ、もこちゃん!!!

■そしてそんなヌックマムの影に隠れたこんなソースも謎だった

さて、本日のモコズキッチンで、ヌックマムの聞き慣れなさに紛れて、しれっと登場しているタイ・ベトナムの調味料『シーズニングソース』を、我が家のキッチンからご紹介します。 pic.twitter.com/XlbxbZQhxf

シーズニングソース…買ったことねえ

ヌックマムがこの料理の要であってヌックマムがなけりゃヌックマム風味じゃなくなくなるわけでつまりただヌックマムが言いたいだけ! ヌックマムに隠れてシーズニングソースも謎めいている……w #mocos_kitchen

大豆ベースの醤油(タイではシーユーカオ)に、砂糖(タイだから基本はサトウキビ由来)、塩、核酸がミックスされたフレーバーソースの事で、ここからシーズニングソースといわれる

■そして今回最も無理ゲーだった材料が「バナナの葉」

今朝のMOCO's キッチンでやってた『鶏手羽のヌックマム風味揚げ』お手軽そうでいいなって改めて材料確認したらやっぱり材料がお手軽じゃなかった。 バナナの葉も指定ときたか……(^q^) ntv.co.jp/zip/sphone/mok…

シーズニングソースってなんだよ……バナナの葉なんて常備してねえよ……スーパーにあるのかよ……

1 2 3





tyanndaiさん



  • 話題の動画をまとめよう