1. まとめトップ
  2. ガールズ

マスクでメイク崩れ..そんな時に役立つポイントメイク直し術

マスクをすることが増える季節・・メイク崩れで悩む人も多いのではないでしょうか。そこでポイントごとにメイク崩れをお直しするコツをまとめてみました。参考にどうぞ♪

更新日: 2016年03月29日

459 お気に入り 129478 view
お気に入り追加

マスクをすることが増える季節・・

とうとうこの季節がやってきたー( Φ ω Φ )

病院行って、花粉症の薬貰ってきた。マスクの季節。

何か飛んでる 鼻とノドがムズムズカユカユ マスク手放せない季節がそろそろやってくる

メイク崩れが気になりますよね((゚Д゚;))

マスクしたら化粧がヨレるから嫌!
でも花粉症だからマスク外すなんて絶対に無理…!

花粉症で外に出る時はマスクする人に凄~く聞きたいことメイクってどうしてますか?せっかくメイクバッチリしても結局マスクで崩れるしメイクが崩れにくいマスクとかもあるけど、長時間アウトなのよね✋結局…。今切実に聞きたいことだわ(๑¯ω¯๑)

■メイク直しは部分ごとにするのがポイントです!

全体をお直しすると
逆にメイク崩れを広げてしまうことも・・

また、化粧直しは崩れたところだけを直すようにしましょう。全体を化粧直しする必要はありません。

崩れていない部分まで直すと、今度はそこが崩れてしまったりなど、負の連鎖が続いてしまいます。

■マスクによって崩れやすい部分は・・3箇所あります!

①鼻筋
②頬
③顎、口まわり

■ポイントごとにお直しのコツを見ていこう!

①鼻のよれは・・潔くオフするのがベター◎

コットンに乳液をしみこませてオフします。
こうすることで保湿もできて一石二鳥!

コットンに乳液を染み込ませ、崩れの気になる部分を中心に、ささっとメイクを落とします。乳液のとろみがお直しメイクのノリを良くしてくれるんです。

コンシーラーをちょんちょんとのせます。

パウダーで覆うことで
次にマスクしてもよれにくくなります。

硬めの筆でとって、小鼻にさくさくいれて、くるくるしてみてください!

ベビーパウダーを肌が当たるマスク部分にはたいておくと、マスク面とメイクとの間でベビーパウダーがクッション代わりになり、メイク落ちを防げるのです。

②頬は・・「保湿」と「地ならし」が重要!

メイク直しで大事なのが保湿。
乳液をコットンに含ませてしっかり保湿しよう!
この時、マスカラなどがつかないよう気を付けて。

1 2 3





tokyocapybaraさん

ファッション、コーデ、美容、料理、ガールズ、ママ、キッズ、マタニティ・・・・♡

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう