1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

地元の盛り上がりがスゴイ!青森を舞台としたマンガ「ふらいんぐうぃっち」の魅力とは!

青森県弘前市を舞台とし、15歳の魔女の日常を描いたほのぼの系マンガ「ふらいんぐうぃっち」の魅力をまとめました。

更新日: 2016年04月03日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
187 お気に入り 81656 view
お気に入り追加

テレビアニメ化が決定した「ふらいんぐうぃっち」とは

黒猫のチトを連れて横浜から青森にやってきた木幡真琴15歳。青森の高校にも通いはじめ愉快な友達も出来ました。畑なんかも作って魔女の修行も順調です。

15歳の魔女っ子・真琴の日常をゆるっと描いたマンガ『ふらいんぐうぃっち』が、2016年4月よりTVアニメ化されることが明らかになった。

ふらいんぐうぃっち、アニメ化なのか・・・ 魔法少女もの、とりわけ飛行している魔法少女は大好物です(・∇・)

ふらいんぐうぃっちアニメ化o(^▽^)o わーい!人気になってほしーほのぼの漫画o(^▽^)o

●ジャケ買いしたら当たりだった

やばい。見つけっちまった。雰囲気よつばとに近い作品を!!「ふらいんぐうぃっち」ジャケ買いで必ず当たりを引ける僕の能力が発動したので買ったら当たりでした。いやー面白いこれ pic.twitter.com/Drr0vuOmcX

ふらいんぐうぃっち面白い… またジャケ買いで好きな漫画を当ててしまった(๏д๏)嬉しいけど 金欠必死

ふらいんぐうぃっち3巻おもしろー。1巻ジャケ買いだったけど成功だったわ〜。 pic.twitter.com/ZgEQAxWAXU

●よつばと好きにもおススメ

ふらいんぐうぃっち、よつばと的に面白いからみんな漫画買って読んでくれ。 2015→2016のベストバイ漫画だぞ。 真琴可愛い。

ふらいんぐうぃっちオススメされて読んでみたらとても私の好きな感じで、また新たに一冊お気に入りのまんがができました!逆によつばとに似てる雰囲気がいいなって pic.twitter.com/ZMWKp1VM4v

よつばと!好きな人は ふらいんぐうぃっち も読むといいよ 面白い

●津軽弁がいい

ふらいんぐうぃっち読了。ほのぼのしてて面白い。津軽弁出てきてにやりとしてしまう。アニメいつなんだろう?関西でも放送するよね。

ふらいんぐうぃっち読んだ 親父さんの津軽弁がまさにこの通りで良いね(*′ `*)

●ゆったりとした世界観にハマる

『ふらいんぐうぃっち』っていうマンガがゆったりしてて面白い。読んでるとなんか「漫画を読んで時間を過ごしてる」って感じがしてほっこりする。

ふらいんぐうぃっちゲオにレンタル無かったから買っちゃった(・∀・)青森を舞台にしてる漫画!春にアニメ化するからずっと気になってて…読んだらこのゆったりした世界観にハマってしまった(*´艸`)妹ちゃん可愛いすぎる♡ pic.twitter.com/CSqiZPZGyo

●地元の盛り上がりがスゴイ

コミック連載中から 地元が盛り上げてきた 「ふらいんぐうぃっち」 自治体や地域のコミッション、 官民が大切に育てているのが、 伝わってくる。 アニメ化後どんな流れになっても、 他の打算的な地域とは、 一線を画する事を申し上げる。 pic.twitter.com/vODiJnIGFB

青森県弘前市を舞台にしているという漫画「ふらいんぐうぃっち」が、アニメ化されることが発表され、同市では盛り上がりを見せている。

弘前を舞台にした漫画「ふらいんぐうぃっち」のPR動画を制作させていただきました。弘前の魅力伝わりますように!→ 弘前PR動画『魔法が使えるかもしれない街 弘前~HIROSAKI~』 youtu.be/lcXfcsSvuIk pic.twitter.com/OLBTkSxn5W

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう