1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

月9ヒロインに抜擢…「藤原さくら」の岡田准一論が面白い

「岡田准一はパーフェクトじゃないですか。」「岡田准一を目指さなくてもいいんだなって。」とインタビューに応える藤原さくらが4月からの月9「ラヴソング」のヒロインに大抜擢されました。

更新日: 2016年02月22日

141 お気に入り 252859 view
お気に入り追加

■藤原さくら、待望のファーストアルバムをリリース

新作「good morning」は、艶のあるミディアムチューンから明るくポップなナンバーまで、多彩な楽曲を織り交ぜた1枚に仕上がった。

先行配信曲『「かわいい」』を含む本作には、YAGI&RYOTA(SPECIAL OTHERS)、Curly Giraffe、高田漣、Ovallからmabanua、関口シンゴ、Shingo Suzukiの3人、青柳拓次(Little Creatures)などのプロデューサー陣が参加。

「1曲1曲に真摯に向き合えた」という彼女自身にとっても、ターニングポイントとなる作品と言えそう

本日「good morning」リリースしました大好きな尊敬するミュージシャンの皆さんとまた最高の一枚が作れました!!!無事にこの日を迎えられた事に感謝 pic.twitter.com/0Kb7qCOxUR

■一度聞いたら忘れられない藤原さくらの歌声

あどけない顔からは想像もつかないスモーキーな歌声。

95年福岡県生まれ。10歳の時に初めてギターを手にし、高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめる。

地元のカフェやレストランを中心にライブ活動し、14年3月、高校卒業と同時に上京。

2015年3月にメジャーデビューを果たし、スモーキーな歌声と美しく繊細なサウンドで多くのリスナーを惹きつけた

史上最年少の20歳でBillboard LIVE TOKYOでのワンマンライブを開催するなど、そのステージングにも評価がある

■そんな藤原さくらの初ドラマが月9ヒロインという異例の抜擢

福山雅治同様ストーリー上歌が歌えないといけないので、納得ですね。

福山雅治(47)が主演するフジテレビ系「ラヴソング」(4月スタート、月曜後9・0)のヒロイン役を、新人シンガー・ソングライターの藤原さくら(20)が務めることが21日、分かった。

演技は未経験だが、約100人が参加したオーディションを勝ち抜き、福山の相手役に大抜てきされた。

ドラマ初挑戦の藤原のために、少しでも演技がしやすいようにというスタッフらの計らいで、オーディション後にヒロインの名前を「さくら」に変えたという。

オーディションでは、福山とのセッションにも挑戦。関係者によると、福山は藤原との演奏を楽しんでいたという。

あら、羨ましい。

私もビックリしています!

「全く信じられなくて、夢だったのではないかと疑っていたんですが、少しずつ実感が湧いてきました」と藤原。

「演技は右も左も分かりませんが、オーディションで純粋に楽しいと感じた。その気持ちを忘れずに学んでいきたい」

「難しい役柄ではありますが、真剣に向き合って演じていきたいです。私のことを知っている人も知らない人もビックリだと思うのですが、私もビックリしています! 全力を尽くすので温かく見守ってください」と意気込んでいる。

制作サイドは「人をひきつける歌声、独特な表現力、チャーミングなキャラクター。初めて藤原さんに出会ったとき、イメージしていたヒロイン像がそこにあった」と絶賛する。

フジテレビ系4月期 月曜9時連続ドラマ『ラヴソング』出演決定しました!信じられませんが精一杯がんばります!!! fujitv.co.jp/lovesong/

■ドラマもキャストが次々と明らかに

夏帆や田中哲司、宇崎竜童、水野美紀の出演が決定している。

44歳の元プロミュージシャン・神代広平(福山)が、孤独を背負ったヒロイン・佐野さくら(藤原)と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すオリジナル脚本のヒューマン&ラブストーリー。

同作は、福山にとって3年ぶりの連続ドラマで、女優・吹石一恵(33)との結婚以来初の映像作品。

1 2





ユーロの行方さん

時間ができたのでしばらくはまとめ多めです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう