1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

伊勢志摩サミットでのオバマ大統領来日で注目の三重県の観光スポット

2016年5月26・27日の日程で行われる主要国首脳会議である伊勢志摩サミットに出席するためにアメリカのオバマ大統領が来日する。各国首相たちが泊まる宿・シマカンこと「志摩観光ホテル」も凄いけど、その他の三重県の観光スポットも見どころたくさんでした。

更新日: 2016年08月10日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 14633 view
お気に入り追加

▼伊勢志摩サミットの開催に合わせてオバマ大統領らが来日

安倍首相がサミット出席のため、東京を離れました。再浮上してきた衆参ダブル選を巡る政局の中心も、西に移動します。 nikkei.com/article/DGXMZO… pic.twitter.com/7fjNPStDhL

安倍首相は先ほど、サミット開幕を前に伊勢神宮を参拝しました。25日はG7首脳がそろって伊勢神宮を訪問します。

米国のオバマ大統領が25日夜、中部国際空港に大統領専用機で到着した。三重県志摩市の志摩観光ホテルに移動し、午後9時半から安倍晋三首相との首脳会談に臨む。

▼伊勢志摩サミットの主な議題は?

今回のサミットの最大のテーマは世界経済だ。リーマンショックの後、落ち込んだ景気を支えてきた中国経済が陰りを見せる中、G7各国がこぞって政府の支出を増やして景気を刺激する「財政出動」をしよう、ということで一致できるのか。

中国の海洋進出や北朝鮮の核実験・ミサイル開発問題、テロなどについても話あわれる。

▼サミット後のオバマ大統領の広島訪問が注目されている

「目的の1つは、戦争では罪のない人たちが巻き込まれ、とてつもない苦難に見舞われると認識することだ。それは過去の話ではなく、今も世界の多くの場所で起きている」

「単に過去を振り返るのではなく、世界中で平和と対話を進めるためにできるかぎりのことをすべきだということ、そして『核兵器のない世界』を追い求めて努力すべきだということを訴えるのが目的だ」

▼ところでなぜサミットは伊勢志摩になったの?

安倍晋三首相は5日、2016年の日本での主要国首脳会議(サミット)を三重県で開き「伊勢志摩サミット」とすると発表した。

主会場は志摩市の賢島(かしこじま)とする。首相は記者団に伊勢神宮とあわせ「日本の美しい自然、豊かな文化、伝統を世界のリーダーたちに肌で感じてもらえる」と語った。

テロやデモなどを警戒し、警備のしやすさも重視した。

伊勢神宮は首相らが毎年参拝し、外国要人も頻繁に訪れるなど警備の経験が豊富だ。英虞湾(あごわん)にある賢島は本土と2本の橋でつながっており、交通を制限して不審者が入り込みにくいなど警備しやすい点も高く評価されていた。

最近のサミットは、テロやグローバル化に反対するデモを警戒し、都市部から離れた保養地で開くのが主流になっている。

▼各国首相が泊まる志摩観光ホテルとは?

設計は日本代表する建築家・村野藤吾氏(文化勲章受章・日本芸術会員)によるもので、三重県鈴鹿市の海軍工廠(こうしょう)航空隊将校集会場の木材を移築して建てられました。

TBSテレビのドラマ日曜劇場「華麗なる一族」の第1話と第5話で、英虞湾からの夕景や志摩観光ホテルでのシーンが登場する。

ドラマは、木村拓哉さんが万俵家の長男=鉄平を演じることで話題を集めた。原作は山崎豊子さんで、1974年にも映画化(万俵鉄平に仲代達也さん)とドラマ化(同-加山雄三さん)され人気を博したという。

志摩観光ホテル ベイスイート料理長は女性

樋口おすすめのコースは「デギュスタシオン」。その中でおすすめの一皿は「伊勢茶で軽くスモークした松阪牛フィレ肉」です。

お肉にお茶?と思われるかもしれませんが、樋口は「松阪肉には伊勢茶が合うのでは?」と感じたとか。

食材の持っている味が一番強く、栄養価が高いとき、それがまさに“旬”であり、昔から人々はそれを食べて健康に生きてきました。その季節に採れたものは体に良くて美味しいもの、そんな自然な流れを大切にしたいと樋口は考えています。

▼三重県志摩半島で毎年10月~4月に熊野灘の伊勢海老が堪能できる

10月1日から伊勢エビの刺し網漁が解禁。伊勢エビ漁は4月ごろまで。

1 2 3





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう