1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「中国で最も有名な日本人」が逆輸入!…矢野浩二が日本で活動を本格化

中国で最も有名な日本人」と言われる俳優の矢野浩二(46)が帰国し、日本を拠点に活動していくことを22日、都内で発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年02月23日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 29361 view
お気に入り追加

○俳優の矢野浩二が日本で活動

「中国で最も有名な日本人」といわれる俳優の矢野浩二が日本で活動することになり、お披露目会見に出席した。

大手芸能事務所「オスカープロモーション」と契約し、日本での活動を本格始動することになり22日、都内で会見した。

21歳の時から9年間、千葉県の森田健作知事(66)の運転手兼付き人をしており、凱旋に知事も喜んでいる。

○中国で最も有名な日本人俳優

矢野 浩二(やの・こうじ)1970年(昭45)1月21日、大阪府生まれの46歳。

00年に『永遠の恋人』で中国ドラマに初出演し、以降ドラマのほかバラエティーの司会としても活躍。

13年、米ニューヨーク・タイムズ、CNNなどが「中国で最も有名な日本人俳優」に選出。

○中国で最も知られる日本人となった矢野

その後、トーク番組での明るいギャップが受けて悪役のイメージから脱し、人気俳優の仲間入り。

11年には『2010 Awards of the year』で“最優秀外国人俳優賞”を日本人として初めて受賞し、15年8月には日中の相互理解促進に貢献したとして外務大臣表彰を受賞した。

○このニュースについてネットでも話題になっている

今、夕方のニュース番組の芸能ニュースに矢野浩二が出ていた。きれいなモデルさんたちと一緒に。日本でお仕事するのかな?

矢野浩二さんって俳優さん知りませんでした。海外で活躍する日本人って無条件に応援しちゃいますよね(^_^)

こないだ伊藤さんがやられてた矢野浩二さんがニュース出られてました!アンビリバボーで見たとおりこれから日本にも活動拠点を拡大する予定だそうです。ちなみにライバルはくまモンだそうです。

○森田健作の付き人を9年間務めていた

2000年から中国で俳優やタレントとして活躍してきた矢野は、今年から日本での芸能活動を本格的にスタート。

21歳の時に日本で俳優活動をスタートし、中国に渡る前の約9年間は森田健作の付き人を務めていた。

○第2のディーンなるか?

似た例の逆輸入型俳優では、台湾発で大ブレーク中のディーン・フジオカ(35)がいる。

「以前はそういう状況がなかったので非常にいいこと。少しでも日本の皆さんに顔を覚えてもらいたい」と誓った。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう