1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

卒業シーズン、あの「卒業ソング」で泣いてしまう人が増えてる

卒業式シーズン到来、思い出して涙が溢れる.....AKB、ももクロなどアイドル、EXILE、そして定番の「卒業ソング」。街中に流れる卒業ソングで感動する人が増えています。

更新日: 2016年02月25日

208 お気に入り 144306 view
お気に入り追加

▼3月は別れの季節...卒業シーズンで思い出の「卒業ソング」で泣く人も・・・

■ももクロの卒業ソング「青春賦」(2015)

ももクロ主演映画「幕が上がる」のエピローグに位置づけられたMVでは、卒業式が描かれており、少女が大人へ変わっていく、そんな表情を楽しむことができる。

壮大なバラード曲に仕上がった楽曲だが、セリフパートが用意されているのも特徴的。「友よ 別れゆく今日の」「友よ このせつなさが」「友よ 愛した深さだ」「友よ 忘れるな」「友よ 僕らの輝ける」

青春賦良い曲すぎて涙出そう。・°°・(>_<)・°°・。 映画のDVDも買ってないやー

ふとももクロの「青春賦」を聞いたら感動した 1年前に聞いたときより歌詞がすごい染みた 卒業が近いんだな

卒業式の日に青春賦とcan you celebrate聴いて多分1人で号泣してるわ pic.twitter.com/s7elZn4YVy

■AKB48の卒業ソング「桜の花びらたち」(2006)

この当時は後の「選抜」制度が確立されていなかったため両曲とも選抜メンバーはなく、当時のAKB48メンバー、つまりチームA全員による歌唱である。

この時期になると無性に卒業ソング聴きたくなる症状に陥る。AKBの桜の花びらたちすごく好きや…

AKB48で一番好きな曲がずーっと「桜の花びらたち」の私は卒業ソング、旅立ちソング好きです

青空のそばにいてと桜の花びらたちはたかみなの卒コンや卒業公演で歌われたらまず号泣不可避

・卒業式でも歌われた....桜の栞(2010)

「桜の栞」は、「桜の花びらたち」と同じく別れと旅立ちをテーマにした歌ではあるが、卒業ソングというよりも、卒業の歌

春の卒業シーズンに歌われる合唱曲・卒業ソングとしての位置付けが明確に打ち出された

先輩たちの事考えながら 桜の栞聞いてたら涙が止まらない〜 卒業しちゃうの本当にやだ!

CDTVで桜の栞流れてたの見て、小6卒業式思い出した 卒業式で歌った「最後の一歩、最初の一歩」今考えるとすごいいい曲だったな 反対してる人も多かったけど、あれ歌ってよかった

AKBとか興味ないけど、桜の栞?っていう歌がながれよったけ聞いたらもう卒業かーって思ってなんかグッときた。 そんな俺に乾杯。

■EXILEの卒業ソング「道」(2007)

もはや国民的ダンス&ヴォーカル・グループのEXILE。そんな彼らが卒業ソングとして発表したのがこの「道」というナンバーです。

卒業式にEXILEの道か、いきものがかりのエールが流れたら一発で泣く

■レミオロメンの卒業ソング「3月9日」(2004)

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう