1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

個人的に気になる2月発売の新作マンガ2016【下旬編】

新発売の気になるマンガ、暇つぶしにお試しだけでも。「ディザインズ」「ぐらんば」「代官山町沖3マイル」「女騎士、経理になる。」「銃座のウルナ」「美食探偵明智五郎」「佐藤君の魔界高校白書」「こじらせ女子でも失敗しない婚活ガイド」「東京昆虫ムスメ」「ふろがーる!」「鬼を飼う」「これでおわりです。」

更新日: 2016年03月13日

275 お気に入り 125366 view
お気に入り追加

ディザインズ/五十嵐大介

近未来のハイブリッド生物を描き出す、ちょっと一般にはおすすめしづらいかも知れない作品。
試し読みの時点で中身はつかめないが、とにかく面白いことは分かるパターン。闇に潜む恐怖が、二次元を超えて飛びかかってきそうな気がしました。

進化の先端を踏み越えたモノ、それはヒトが編んだ第三の命。洗練されし異形——創生と殺戮のハイブリッド

本日発売!アフタヌーン12月号に『ディザインズ』第4話掲載してます。表紙も描かせていただきました! pic.twitter.com/PXEIQq6RXb

『ディザインズ(1)』読んだ。五十嵐大介新作。遺伝子操作により人間の特徴を付加された動物、ヒューマナイズド・アニマルを描いたSF。ワクワクさせてくれる設定。キャラクタデザインも奇妙で良い。勿論、五十嵐先生らしいスケッチのような描線と感覚に訴えかける画面作りも存分に楽しめる。

ぐらんば/押切蓮介

家族もの・懐かし青春・サイコスリラーなど幅広い作風の押切さんが、ついにババアアクションを出しました!
出だしからやりたいことを詰め込んだ感が満載、とにかく絵を見ているだけでも面白くなりそう。でも主人公がお婆ちゃんというシュールさ。めっちゃ欲しい。

ある日、山菜を摘みに山へ入ると、そこへ現れたのは...!? ババア×生存本能! 押切蓮介の真っ黒な情熱が迸る!

押切先生のぐらんば、一部仕上げ参加してますが、内容がぶち飛びまくってて仕上げ中何度も「この漫画は一体何なんだ…」と思うくらい先生の狂ったセンス満載なので最高ですよ pic.twitter.com/HJVo5oNrxD

押切蓮介「ぐらんば」ヤバす! クッッソ面白い!!! 煉獄の精鋭部隊vsババァ 人類vsババァ や、もう読んでくれとしか言えねェ!! pic.twitter.com/K2IwdOhGlz

代官山町沖3マイル/岡井ハルコ

近未来の日本、ちょっと時代感覚のずれた妖怪たちとのハートフルストーリー。近未来だけど妖怪という、ちょっと珍しい組み合わせ。
すごく優しくて温かそうな様子だけど、物語の背景にはいつもさみしさが付きまとっている気がして不安。ぽろっと泣いてしまうかも。

世界が海に沈んでいく近未来。東京都渋谷区代官山町沖に浮かぶ島で母と暮らす少女のアカネは幼い頃、不思議な妖怪たちと共に暮らしていた。

明日は私の「代官山町沖3マイル」の単行本が発売です。シリアス近未来SFディストピア物のつもりで書き始めたものの、つい脱線しまくって「ほのぼの妖怪お茶の間コメディ」になっております。おまけページには妖怪カード風キャラ紹介もありますよ! pic.twitter.com/45mrHDowxi

【代官山町沖3マイル①】 おかっぱのかわいい女の子が妖怪たちと楽しく暮らすコメディかな?と手にとったら大間違い! 一話10p足らずの中で笑わせてジーンとさせてほろりとさせてぞわっとさせます! pic.twitter.com/ymLi1t4mrY

女騎士、経理になる。/Rootport・三ツ矢彰

ファンタジー×経理という謎組み合わせ。内容的には実用よりの理不尽ギャグ系。
いや本当に経理の勉強になります。これを読むと簿記三級なら取れかねない勢い。表紙のオタっぽさが最大の難関です。

twitterにて累計430万view!! 話題沸騰のファンタジー会計英雄譚!!

女騎士、経理になる。 denshi-birz.com/onnakishi/ 確定申告が良く分からない、めんどくさいという人にオススメ。ネタとしてはタイトルの一発ギャグなんですが、中身は結構ガチですw

【本日発売】原作:Rootport&画:三ツ矢彰『女騎士、経理になる。①』 「け…経理の…お姉さん…?」 異能のスキル「簿記」を武器に、滅びゆく世界を救え!!魔国の税制に苦しむ《勇者編》も収録! →つづく pic.twitter.com/2UpDgSm4L2

銃座のウルナ/伊図透

しきりに振り続ける雪をしつこいほど書き続け、人間は過度に書き込まず、奇妙なデザインの生命体がいる。いかにもビームコミックスって感じでいい。
同じ作者で「辺境で 伊図透作品集」も同時発売。どちらかに惚れたらもう一方もチェックです。

ウルナ・トロップ・ヨンク。遠い村から、辺境の地に赴任したスナイパー。彼女は、初めての戦場で、なにを知るのか…。

伊図透先生は第49回ちばてつや賞大賞受賞、第5回漫画アクション新人賞入賞を経て明日2冊同時発売。 女性スナイパーを主人公にした『銃座ウルナ』は極寒の美しい風景の中で戦地の緊張がはりつめる秀作。 ひたひたと忍び寄る緊張感が素晴らしい。 pic.twitter.com/adDCKXKxLL

1 2 3





酔いどれキツネさん

エンタメ全般を扱う仕事をしています。特に漫画は常に面白いものや最新作をチェックしています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう