1. まとめトップ
  2. レシピ

Twitterで見かけた「手作りサンドイッチ」が美味しそう♪

お花見にお散歩に温かくなるこれからの季節にぴったりの手作りサンドイッチ。Twitterで見かけた美味しそうなサンドイッチをご紹介♪

更新日: 2016年03月24日

gift_playerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
343 お気に入り 64009 view
お気に入り追加

●お花見やピクニックは手作りサンドイッチで♪

手作りサンドイッチでお花見なう。 桜が満開で癒される〜d(^_^o) pic.twitter.com/RKd2QvXu

桜の下で食べるサンドイッチ美味しかった〜お昼休み時間内で充分満喫できるとわかったので来年もお花見ランチしたい pic.twitter.com/2V8QtLciWM

『教えてよ』「え?」『何が好きか』「サンドイッチ!」 ってことで昨日は寝ぼけながらサンドイッチをつくって公園ピクニックした。 pic.twitter.com/qPdq812Nxn

ランチは、石神井川沿いで、ピクニック。 安い8枚切りパンで、サンドイッチ作って、食べただけなのに心は豊かだ。こんな生活を毎日したい。 pic.twitter.com/LaYlwKs1Rx

春や秋は柔らかな日差しに誘われて、休日などに郊外にドライブなんていいですよね。そんなとき、サンドイッチがあれば楽しいし、手軽なお供になるはずです。

●話題の沼サン。野菜がいっぱい摂れるのがイイ!

「沼サン」とは、岩手県紫波町にお住まいの陶芸家、大沼道行さんこと「沼夫さん」がインスタグラムで紹介した「千キャベツ山盛りのサンドイッチ」の略で、沼サンとして全国に知れ渡りました。お花見のお供に沼サンはいかがでしょうか?

今朝の沼サン。キャベツは結構な量入れてるのだけどギュッと抑えるから一見ちょっと厚めのサンドイッチ。かなり食べ応えあり。 #沼サン pic.twitter.com/ca3ucFdWNA

沼サンを作ってみた。ぎゅうぎゅう押したらパンが薄くなっちゃった。キャベツにはオリーブとピクルスとレモンの皮を刻んだのと大葉を入れてマヨ和えに。水分が出ちゃうからお弁当にするには工夫が必要だなぁ。 pic.twitter.com/JXgmwR6Uzm

●お弁当に最適な手作りサンドイッチ♪

手軽に作れていろいろな食材や栄養が摂れる「サンドイッチ弁当」。心地よい風に吹かれながら外ごはんを楽しみましょう♪

具はサラミとゆで卵、クリームチーズと茹で鶏、チョコバナナ。半月型のパンで作ったのでなんだか豪快な感じに(^^;; (サンドイッチ弁当20150816) snapdish.co/d/zuieya #SnapDish pic.twitter.com/J5nxs7jFXH

●「サンドらず」も人気上昇中♪

「おにぎらず」が話題となり、世間にはすっかり浸透した感がありますが、今度ははさまないサンドイッチ「サンドらず」がじわじわ人気を集めているんです。

本日、サンドらず弁当。 milkちゃんに教えてもらって 早速挑戦してみたよー pic.twitter.com/yc4tFl2bB0

サンドらず弁当 車で食べやすいように作ってくれました♪ スティックハンバーグ 焼き肉 ダル入りシーチキン ブログ「わっぱdeごはん」 91799170.blog.fc2.com #obentoart pic.twitter.com/H5S5IZ0CbQ

●バケットでアレンジするとなんだかおしゃれに…

フランスでのサンドイッチは、あの「バゲット」に具がたんまりこぼれそうなぐらい挟まれたもの。食パンを使った「英国風」サンドはまずお目にかかれない。

野菜とハムとチーズをバゲットに挟んだサンドイッチ。野菜はキャベツ、タマネギ、トマトの乾燥野菜のHOSHIKO。 #sandwich #サンドイッチ #HOSHIKO hoshiko.co.jp pic.twitter.com/EPzPavl5dR

昨日食べられなかったバゲットのサンドイッチ お昼用に作りました(*´艸`) 満足満足 pic.twitter.com/QRQQpLt9C3

品川で買ってきたリンゴ酵母のバゲットでローストビーフのサンドイッチを作ってた pic.twitter.com/Ua9Xnw7udb

●え?こんなサンドイッチも!?

おもてなし用のサンドイッチを試作。バゲットはグリム石釜パン工房のもの。世界各地の代表料理をパンに詰め込んでしまおうというもの。 pic.twitter.com/vce93YD5ER

1 2





お気に入り登録してくださった方、ありがとうございます。食・美容健康・旬なネタを中心にまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう