1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

認識甘すぎ…ワンコに「予防接種」をさせない飼い主が増加中

法律にも定められている「狂犬病」の予防接種を受けない飼い主が増加…。狂犬病の危機は、足元まで迫ってきています。

更新日: 2016年02月24日

47 お気に入り 57927 view
お気に入り追加

「狂犬病」の予防接種率が急激に下がっている…

全国の市区町村に届け出のあった飼い犬662万匹のうち、義務付けられた予防接種を受けたのは474万匹だった

平成26年度の結果で、200匹近くが予防接種を受けていない。

どんな病気か知ってる?狂犬病は『不治の病』なんです!

ウィルスが侵入した傷口から脳の神経に移動し、爆発的に増えることによる神経症状があらわれる

日本では『死滅した病気』とされているが…

1957年以降は海外渡航した人が渡航先で犬などに噛まれて発症した以外には、国内での感染・発症の報告例ないので、堂々世界一の清浄国になっている

しかし、脅威は足元まで迫っている!

26年度の国内の犬の飼育数は推計1034万6千匹で登録数を372万匹も上回り、多くが未登録

狂犬病は、日本の周辺国を含む世界のほとんどの地域で依然として発生しており、日本は常に侵入の脅威に晒されている

ロシア船は犬を航海安全の守り神として乗船させているが、検疫から注意されていても犬を上陸させたり、ひどいときには置いていくこともある

マジか…これはヒドイな。

アライグマなどの野生動物を輸入しているので、国内に再び狂犬病ウイルスが持ち込まれ、蔓延する可能性は否定できない

隣の台湾では半世紀ぶりの感染も確認され、「過去の病気」と油断する日本にも危機が忍び寄っている

台湾で見付かったとは…本当に人事ではありませんね。

犬から人のみの感染かと思ったら、猫が発症することもあるらしいんです。

哺乳類ならなんでも感染することがある病気

犬、猫、馬、アライグマ、牛、コウモリ、哺乳類ならなんでも感染する。

バリ島ブレレン県では、13歳の少女が猫に噛み付かれた後に、狂犬病で死亡した

何故、予防接種率は下がっているのか?

「狂犬病なんて日本では終わった病気でしょ」なんて怖さを認識している人が少なくなっている

1 2





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう