1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

紙の時代はもう終わり?…大学入試、紙からネット出願の時代へ

早稲田大、慶応大、立教大の各校は24日、2017年度入学者向け一般入試の出願から紙媒体での手続きを廃止し、インターネットに移行すると発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年02月25日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 29253 view
お気に入り追加

○大学入試、紙からネット出願へ

早稲田大、慶応大、立教大の各校は24日、2017年度入学者向け一般入試の出願から紙媒体での手続きを廃止し、インターネットに移行すると発表した。

従来は「入学試験要項(願書)」をキャンパスや書店で販売していたが、サイトから直接ダウンロード可能にする。

全国各地でネット出願を導入する大学が出てきており、3校も実施環境が整ったと判断した。

○24時間出願可能になる

出願にあたり、願書の取り寄せが不要となるため、地方在住で身近に願書が販売されていない場合や、締切日間近で手元に願書がない場合でも出願が可能となります。

今回の切り替えにより、願書の購入が不要になる点、24時間出願可能になる点などがメリットだという。

○ネット出願にすることで多数のメリットがある

出願内容はあとで確認でき、入学検定料の支払い前であれば出願内容の修正、追加も可能。

システムのチェック機能で記入漏れを防げるといったメリットがあるとしている。

大規模な災害や大幅な交通遅延等が発生し、試験時間に変更が生じる場合などにおいて、メールを通じて大学からのお知らせが容易に確認できるようになります。

○検定料は簡単に支払い可能

出願期間中は24時間出願を受け付け、検定料はコンビニエンスストアやクレジットカード、銀行ATM(Pay-easy、ペイジー)で支払い可能。

○このニュースについてネットでも話題になっている

ネット出願て便利だけどミスると終わりなんだよな、ソースは俺。

○しかし、ネット出願は面倒くさいとの声も出ている

来年から、早稲田も慶應もネット出願になるらしい。ネット出願めんどくさいんだなー

魔剤か 来年は書かなくていいとなると確かに楽だな、けどネット出願も実は面倒くさい

ネット出願も学校によって、やり方がかなり違うのね。面倒だー。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう