1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この世の地獄…オバマ大統領がグアンタナモ収容所の閉鎖計画を発表

アメリカのオバマ大統領がキューバ・グアンタナモ米海軍基地にあるテロ容疑者収容施設の閉鎖計画を発表しました。グアンタナモ収容所では、収監者に対する拷問や裁判なしの長期収監が行われているとされ、国際社会から厳しい批判を浴びていました。

更新日: 2016年02月25日

45 お気に入り 101657 view
お気に入り追加

オバマ大統領がグアンタナモ収容所の閉鎖計画を発表

オバマ米大統領が「グアンタナモ収容所」の閉鎖計画を発表しました。同収容所は2002年にジョージ・W・ブッシュ政権時に設立されたもので、テロ容疑者らを収監しています。

ピーク時には700人近い収監者がいたとされる収容所では、日常的に過酷な拷問が行われ、人間の尊厳を破壊するようなおぞましい手法で尋問が進められていたとされます。

当然ながら国際社会からは厳しい批判を浴び、オバマ大統領は就任当初からその閉鎖を目指していました。しかしながら、議会には反対する者も多く、実現するか否かは不透明なようです。

オバマ米大統領は23日、キューバのグアンタナモ米海軍基地にあるテロ容疑者収容施設を閉鎖する計画を発表した

計画は、本土の移送先候補は13カ所あるとしたが、具体的な場所は言及しなかった。

オバマ大統領「収容所の存在はアメリカの安全保障を損なう」

「長年、グアンタナモの収容所がアメリカの安全を強化することはなかった」

「グアンタナモ収容所の存在はアメリカの安全保障を損なうものとなっている」

「収容所はテロとのたたかいにおいて逆効果だ。テロリストが人材確保のための宣伝として利用しているからだ」

オバマ大統領が閉鎖を目指すグアンタナモ収容所とは

2002年にブッシュ政権時に設立されアフガニスタン紛争およびイラク戦争中に逮捕されたテロリストの被疑者が収容されている。日常的に収監者に対する拷問が加えられているとされ、国際社会から非難を浴びた。2005年には刑務官がイスラム教の経典コーランを踏みつけたり水につけるといった冒涜行為を行っていることが明らかになった。

ブッシュ政権が2001年9月11日に起きた同時多発テロの後、「テロとの戦い」で拘束した人物を収容するために、キューバにあるアメリカ軍基地に2002年に設けた収容所

最高で一時800人近くを収容していた。人権団体などが拷問や劣悪な環境を批判してきた。

テロ容疑者への残虐な拷問、有刺鉄線が張り巡らされたフェンス、オレンジ色のつなぎの囚人服

キューバのグアンタナモ米海軍基地は、アメリカの対テロ戦争の負の側面が凝縮された場所として人々の脳裏に強烈に焼き付いている

ここでは、非人道的な尋問が延々と進められていくという

肉体的、精神的、また性的な暴行を加え続けるなかで非人道的な尋問が延々と進められていくのです

国連も非常に危機感を強めており、何度も立ち入り調査を申し出ていますが、拒絶され続けています

「グアンタナモ刑務所の収監者全員が、何らかの形で拷問や暴行を受けていた」

ムアッザム・ベグ氏

「収監されていた時期の殆どを、窓のない2.5X2メートルの独房ですごした」

ムアッザム・ベグ氏

「拉致され、ある国から別の国へ連行され、中世風の拷問を受けるとは、こうしたことがすべて米政府の指揮下で行われていたとは、いまだに信じられない思いだ」

ビンヤム・モハメド氏

グアンタナモでも行われたと思われるCIAによる拷問の数々

これらの拷問は「ブラックサイト」と呼ばれる米国外の秘密軍事施設で日常的に行われていたものだが、グアンタナモやイラクのアブグレイブ刑務所でも同様の拷問手法が用いられたと考えられている。

拘束者は「直腸栄養補給」を強制された。これは、肛門から食物や栄養素を注入するものだ。

1 2





スポーツネタやガジェット、映画などが好きです。スポーツはメジャースポーツから地域限定のマイナースポーツまで何でも観ます。これはと思ったニュースや映画を紹介していきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう