1. まとめトップ
  2. ガールズ

クッキングシートを使ったネイルが簡単で便利

簡単にできて細かいのもできるのがいいですね

更新日: 2016年02月25日

OGGIさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2622 お気に入り 307287 view
お気に入り追加

セルフネイルはクッキングシートが大活躍!

難しいのは出来ないから単色ばっか。そんな人にクッキングシートを使ったセルフネイル方法がお勧めです。

出典lineq.jp

爪ではなくクッキングシートに塗っていくだけ!

普通にネイルするより楽かも!

出来た♡ SUSIE LOVEネイル(b'3`*) クッキングシートにクリアネイル→ペンでお絵描き→剥がして爪にON! ベースネイルを半乾き状態で貼るとやりやすい。 pic.twitter.com/RfgBulihIR

マニキュアネイルするときは己の爪の形にそってクッキングペーパーにマニキュア塗って、乾いてから剥がして自爪にベースコートで貼り付けてるから、アートも楽だし、乾かしている間に手が使えないという事もなくて便利。 pic.twitter.com/qdMfkWUpWx

ネイルポリッシュならそのままクッキングシートにデザイン!写真のように乾くとぱりっと取れます◎

爪に馴染む様に5秒ほど押さえれば、自作のネイルアートの完了です♪

仕上げにトップコートを塗ればさらに長持ちします◎

一番のオススメポイントは、なんといっても、平面に自由に描けるので、セルフアートの可能性が格段に広がること。

そして剥がれにくいのも◎

ネイルシールもそうですが、何か貼り付ける場合はその薄さがキモ。薄ければ薄いほど、爪と一体化して剥がれにくくなります。

出典hpplus.jp

こんな繊細なアートも楽しめます♪

市販のシールより自然な仕上がりです。はさみなどで切ってワンポイントでも使えます。

時間があるときに作っておくと便利!

このネイル裏技、早く知りたかった! クッキングシートで作って後で爪に貼れるなんて、便利すぎる! 子どもや時間気にせず出来ていいコレ(≧∇≦) pic.twitter.com/FnAf5YrWfK

時間があるときに描いて乾かして保管しておけば、ネイルしたい時にすぐ使えます。

事前に作成しておけば、時間がないときでもすぐできるし、うっかりよれる心配が少ないのも魅力です。

クッキングシートにマニキュアぬってくりぬいたものつくって保存している 今度爪にのっけようー pic.twitter.com/dlT7XS22

色んなカタチに切った状態で保存しておいても便利そうです♪

複雑な模様もカンタン!

プッチ柄が大好きで悪戦苦闘(笑)してきましたが、このやり方に勝る方法はありません。

シートごと貼ってしまうのもアリ!

クリーム色とミントの色はマニキュアの混色。クッキングペーパーの上に垂らして混ぜ、そのまま乾燥。シートごとハサミで丸く切りました。

1





OGGIさん

周りで流行ってたので自分も始めてみました。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう