1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

小さな命を救いたい…!ペットを売らないペットショップが話題に

岡山のペットショップ「シュシュ」が話題になっている。実はこのペットショップ、ペットショップなのにペットを売っていない。売っているのはペットグッズとペットフード。それとトリミング。「シュシュ」では人に捨てられた犬や猫を保護し、その子達の里親を探す事業をスタートしている。

更新日: 2016年03月02日

ばぁ~やさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
466 お気に入り 255526 view
お気に入り追加

「ペットショップ」という言葉から皆さまはどのような光景を思い浮かべますか?

ペットショップといえば、子犬や子猫が売られているところがほとんどですね。しかし、そんな中、岡山県のペットショップが新たな試みに挑戦しました。

新たな試みとは?

ペットを販売しない岡山県のペットショップ『シュシュ』の挑戦は、今あるペット業界に衝撃の走るものでした。

岡山県岡山市のペットショップ『シュシュ』は、全国的にも珍しいペットショップです。このペットショップではペットグッズとペットフードを販売、トリミングをしながら、人に捨てられた犬や猫を保護し、その子達の譲渡の場所として活躍しています。

chouchou岡山店は、2015年春より、里親さがし事業をスタートしました。それに伴い、仔犬販売コーナーは終了いたしました。

岡山にあるペットショップ「シュシュ」は、2015年4月よりペット販売を中止し、里親を探す譲与事業(NPO法人と連携し、殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動)へ転換したといいます。

”生体販売”を行わない、新しい形のペットショップなのです。

欧米やヨーロッパでは既にほとんどのペットショップが同様の形となっており、日本でも少しずつでも理解が高まることを期待したいなぁと思います。

ペットを売り続ける事に疑問を…

このお店も、以前は従来のペットショップ同様に犬猫の生体販売を行ってきました。

同店の運営会社社員で事業責任者の沢木崇さん「毎日多くの犬や猫が殺処分されているのに、新たなペットを販売していいのか」と悩んだ末、この試みをスタートさせました。

「気が付けば、わたしの周りには保護犬や、保護猫を飼っている方ばかり。そんな現状に驚いたと共に、お客さまをはじめ、ペットを飼う方たちの意識が変わってきています」と語るのは、シュシュ岡山店の責任者である澤木崇さん。

ペットショップ『シュシュ』では、今まで生体販売の犬猫を展示していたガラスケージには捨てられて、保護された犬や猫などが安心して過ごせるスペースとして利用されています。

保護犬たちは、おいしいごはんに毎日のお散歩、店員さんの愛情を受けて元気いっばい!みんなとってもいい顔をしています。

ネットの反応は

ブリーダーとかよっては悪徳なやからもいるらしいからね こういう試みからきっかけに良い環境が作れたらイイね! 殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し…ペットを売らないペットショップが話題 spotlight-media.jp/article/251656…

素晴らしい。 だからといって 売るのがいけない訳じゃない。 対価としてお金は払いたいな〜 殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し…ペットを売らないペットショップが話題 spotlight-media.jp/article/251656…

ペットを売らないペットショップが岡山にあるだと(@ ̄□ ̄@;)!! 行ってみようかなぁ…でも考えたら選べなくなりそうだな。

殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し...ペットを売らないペットショップが話題 gunosy.com/articles/Rp37H 素敵な取り組みだなぁ。 「毎日多くの犬や猫が殺処分されているのに、新たなペットを販売していいのか」この言葉につきる。 こういう店が増えるといいな。

こういうのもっと増えるべき。 殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し…ペットを売らないペットショップが話題 smar.ws/N4wM6

全国に広がってほしいですね! 殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し…ペットを売らないペットショップが話題 spotlight-media.jp/article/251656… @misterspotlightさんから

これこれ!こういうことをもっと報道して、広く知られて欲しいんです! #猫 #猫好きさんと繋がりたい 殺処分の犬を店頭で紹介して里親探し…ペットを売らないペットショップが話題 smar.ws/UglSD #スマートニュース

1 2





ばぁ~やさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう