1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大分にとってもアメリカっぽくてマチュピチュもある市がある!

大分の宇佐駅がアメリカっぽいと話題になっています。調べてみると、駅以外も宇佐市にはアメリカっぽいスポットがいくつかあるようです。宇佐市には「宇佐のマチュピチュ」と言われていて話題のスポットもあるので、大分で、アメリカに行ってマチュピチュをみた!という旅行ができそう!

更新日: 2016年02月28日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
76 お気に入り 59197 view
お気に入り追加

日本にUSA行きの電車が!?

電車の字幕をよく見ると、「USA行き」に見えます!
ですので、この電車に乗るとなんとアメリカに行けちゃいます!!!
・・・という気分になります(爆)。

ガタンゴトン・・・。あれ、アメリカって電車で行けたっけ?

列車が停車した感じがしたので外を見るとアメリカに来ていました。

大分にある宇佐駅はローマ字表記で「USA」

Q、お前今何処に居る? A、「USAだよ!」 一般人: え?アメリカ!? 大分県民: なんだ宇佐かぁ! #大分県 #宇佐 #USA

JR九州日豊本線の宇佐駅(大分県宇佐市)は「うさ」をアルファベットにすると「USA」となることから、訪れる旅行者が「ちょっとアメリカに立ち寄った」と話題にするのがある意味お約束となっている。

そんな宇佐駅が最近よりアメリカっぽくなりました

USA駅こと宇佐駅に到着。なんか最近話題だよね。確かにこれはどう見ても星条旗だわw pic.twitter.com/7XuyP2qaei

宇佐駅のシンボルマーク、見れば見るほど似ている。本場アメリカ(USA)の国旗に。 pic.twitter.com/4JYAuC6RsL

星条旗のように見えますが、宇佐神宮がモチーフとなっています

宇佐神宮は全国に4万社あまりある八幡様の総本宮です。
全国的に知られており、毎年多くの参拝者が訪れます。
http://www.usajinguu.com/

2016年1月に新調された駅名標は、青地に赤色で宇佐神宮を描いたものであるが、駅名のローマ字表記がアメリカ合衆国の略称の「USA」と同じであることに因んで、遠目ではアメリカ国旗に見えるようにデザインされている

宇佐市にある宇佐神宮をモチーフに、神宮の屋根などで赤と白のストライプを、「八幡総本宮宇佐神宮」の文字で青地の星を表現した。デザインをひと目みた時から「狙っていきました」と担当者。

宇佐駅だけでなく、あちこちがアメリカっぽいようです

「ようこそUSAへ」といった看板が宇佐の各地にあって微笑ましいです。そう、ここは「USA」なのだそうです。

みてほら!HOLLYWOODさながらの大迫力!!!ドヤ!!
宇佐駅から出て10号線にのって、「宇佐市岩崎」の信号を右に曲がって「213号線」へ
そのあと、以下の地図の右を曲がると畑が周りにある道にたどり着くので、牛がたくさんいるところを通り過ぎたら左に「USA」が見えてきます!

ちなみに宇佐駅からもこの看板は見えます。

宇佐市に行ってアメリカを感じてみては?

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう