1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

浪曲師に‥?電波少年「ケイコ先生」で活躍した春野恵子の現在

『進ぬ!電波少年』で、「ケイコ先生」として活躍した春野恵子さん。その後は、どのような活躍をされているのでしょうか?

更新日: 2016年02月28日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 23079 view
お気に入り追加

●『進ぬ!電波少年』で、ケイコ先生として活躍した春野恵子さん

『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)で、家庭教師・ケイコ先生としてブレイクした春野恵子。

・お笑い芸人・坂本ちゃんを指導する家庭教師役として当時話題になった

「大学に行きたい!」と強い思いを抱く若手芸人が東京大学合格を目指して勉強に励む企画。

『雷波少年』プロデュースのイベントに参加していたアルカリ三世(当時)の坂本ちゃんが新たな挑戦者になった。

・その後も女優として、ドラマ「救命病棟24時」などで活躍

電波少年終了後、「救命病棟24時」「スタアの恋」「暴れん坊将軍」などのドラマ出演。

●そんな中、行き詰まりを感じたときに「浪曲」と出合ったという

「自分の好きなミュージカルと時代劇がひとつになっている。これだと思ったんです」

タレント活動に疑問を抱いていた春野さんは、自分の実力で積み重ねていくようなキャリアを歩みたい-と思うようになったという。

・上方浪曲の第一人者「二代目春野百合子師匠」を見て衝撃を受ける

・キャリアを全て捨て、何度も喉をつぶしながら修業を重ねた

それまでのキャリアを全て捨て、何度も断られながら入門を許され、髪型を3ミリの坊主頭にして、知人が一人もおらず住み慣れていない大阪に移住。

何度も喉をつぶしながら、必死で食らい付き、振り幅のある声を身に付けた。

・そしてついに、2006年「堺浪曲新風亭」で初舞台

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう