1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イメージと真逆。少年犯罪がじわじわ減ってる件

一般的なイメージとは、大きくズレてた

更新日: 2016年02月27日

ChangKotaroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
145 お気に入り 304888 view
お気に入り追加

突然ですが。この数字、多いと思いますか?

去年、警察に検挙された少年や少女は、5年連続で過去最少を更新し、統計のある昭和24年以降、初めて4万人を下回りました。

赤線が、学生世代の人口
青線が、刑法犯の人数

学生世代の人口はゆるやかに減っていますが、犯罪のほうはちょっとどうしたんだろうというくらいの激減ぶり

殺人や強盗といった凶悪犯も減少傾向にあり、他の罪種も近年特に著しく増加したような傾向はありません

これは、世間のイメージとは真逆

【2015年の調査では…】
政府の世論調査によると「少年による重大な事件が増えている」と感じる人は78.6%

全国の20歳以上、3,000人を対象に行われた調査

2001年の調査から、つねに「増えていると思う」が半数を超え、「減っていると思う」と答える人は各回1~3%前後

内閣府の「少年非行に関する世論調査」によると、一般の人の約8割が昔と比べて少年非行が増えていると回答したんだとか。でも、警察庁データによると、少年非行は年々減少し、現在も戦後最少を更新中。認識の違い?大人の思い込み?表に出てこない少年犯罪?なんだろう・・・?

どうしてこうなったのか。

青・殺人による少年の検挙者数
赤・少年による殺人事件の記事数

私たちが少年犯罪に関する『情報』に接する機会や頻度(回数)が増えたことなどがその理由ではないでしょうか

弁護士の星野学氏

(しかし)2000年前後をピークに報道量は減少しているが、未だに少年非行への厳しい認識が保たれている

マスコミだけの責任というわけでもなさそう

凶悪犯罪に絞って、罪種ごとに比べた結果

強盗や放火を中心に大きく減ってきているものの、殺人や強姦といった犯罪は、この10年間ほぼ横ばいで推移している

70年前から振り返ると、大きく減少してるのは「強盗」など

最近少年犯罪増えたね、という人に対して、むしろ年々減少してる!って反論してもほとんど意味はない、と思う。そういう人って数が減ったことだけに安心して、個々のケースに対してはなぜそういうことがおきたか向き合ってない場合が多いから。

むしろ、高齢者の犯罪が増えてるとも。

少年犯罪は減少し続けているが、高齢者の犯罪は増加し続けているという事実を知らない人が多い。少年少女は人間形成途上の未熟さに原因があるが、高齢者は?

1994年から比べると検挙人員の数が4倍にも増加しており、社会的な問題であることに疑いはありません

少年犯罪は、94年と比べても減少

ここ数年、高齢者の10万人当たりの検挙人員は減退しており、状況は大きく改善されているようにも

1 2





ChangKotaroさん

自分がオモロイと思うこと、ためになることをまとめようと思ってます。



  • 話題の動画をまとめよう