1. まとめトップ
  2. カラダ

マジか…天気が悪いと、歯周病まで悪くなるっぽい

頭痛&歯周病持ちツラ。。

更新日: 2016年03月06日

iroma605さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 17728 view
お気に入り追加

歯周病の人に悲報…!

歯周病には15~24歳で20%の人がかかっています。歯周病はその後の年齢で増えつづけ、中高年の50%以上は歯周病にかかっています

慢性の歯周病患者に起きる痛みや腫れの症状は、気温や気圧に大きな変化があった後に出やすいことを、岡山大のチームが突き止めた。

台風などの影響で気圧が大きく下がったり、気温が急に暖かくなるなどの「気象の変化」があった日の1~3日後に、歯周炎が急激に悪化

天気が雨模様のせいなのか初期の歯周病の歯が少しうずく(>_<) それとも、疲れがたまってるのかなぁ?

自覚してない人もいるかも…!

これのおかげで、「痛みの予想」ができる…!?

Photo by Image Source / DigitalVision

チームは「歯周病でも症状の発生が予測できれば、患者の生活の質向上に役立つ」と説明

竹内助教は「症状が悪化する詳しい仕組みはまだ分からないが、研究を進め、将来は天気予報のように悪化を予測する『歯周病予報』を出したい」と意気込む。

この注意報の需要どうなんだろ… 天気予報で「歯茎の痛み注意報」出す時代に 天候変化が歯周病の症状に影響 j-cast.com/healthcare/201…

www

他にも、頭痛で天気がわかるって人も

天気が悪くなる時の「気圧の変化」が、私たちの脳の血管に影響を与えて頭痛を引き起こしている

片頭痛持ちの人の中には、朝起きて「頭が痛い!雨が降るのでは?」と思ってから天気予報を見たら「やっぱり今日は雨の予報だった」ということがあるよう

今は各地点の気圧の予報から、片頭痛の注意を促してくれる頭痛予報のようなものをお知らせしてくれるアプリやサイトもあるようです。

時間ごとの気圧の変化がグラフ化されていて、気圧が急激に下るときに警戒を出して頭痛への注意を呼びかけてくれる、というサービス

最早、自虐ネタとして定着しつつあるコレもw

すでに生え際から反抗してるので、分け目を変えても元に戻る。髪のうねり具合で湿度がわかる。

気圧が高い晴天の日は、体の調子が良いので、体内の細胞も活発に働きます。髪を集中してケアする際は、そんな体調の良い日を選ぶのがベターでしょう。

こんな、髪の毛予報もw

でも、天気と体調の関係は謎らしい…

天候の変化によって症状が変わる病気は「気象病」や「お天気痛」と呼ばれ、うつ病や心筋梗塞、神経痛、リウマチ、頭痛などが知られている。

身体が緊張状態になり頭痛や筋肉の凝りといった症状を引き起こすのです。

自分では対策が立てにくいけど…心の準備ができるだけでも、生活がしやすくなるかもしれません。

1





iroma605さん

雑学とか、なんかいろいろ



  • 話題の動画をまとめよう