1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これぞ男前!セメントを使った手作りが無機質でオシャレ

セメントと聞いて難しそうと懸念されがちですが、100均でも少量で購入でき水に混ぜて型に流し込む簡単なDIY法もあります。セメントの無機質な質感は人気の男前インテリアやモノトーンにもマッチしてくれますよ。セメントを使って素敵なアイテムを手作りしてみませんか。

更新日: 2016年05月29日

nonopokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1100 お気に入り 152249 view
お気に入り追加

◇セメントで作る手作りが人気!?

セメントと聞くだけで扱うのが難しそうと思う方も多いのでは。

セメントとは、ズバリ、モルタルやコンクリートを作るための材料です。

セメントとは灰色の粉末でできた接着剤のことで、そこに加える砂や砂利の配合の違いでコンクリートやモルタルに分けられます。

無機質に見える質感が男前インテリアやモノトーンに映え、オシャレです。

硬派で無機質なコンクリートDIYは、今ジワジワと人気が出てきている。

◇身近でも購入できるのも嬉しい

水を加えるだけ。そんなに難しく考えなくても大丈夫そうですね!
ダイソーで購入できるのであれば、初めての方でもトライしやすいかも。

コンクリートやセメントと言うと業務用の印象が強く、素人には扱いづらいように思える。しかし、実は手近なところで材料を揃られるし、作り方も簡単

◇こんなもので型どり!驚きのアイディア

ヤクルト容器とセメント、小さな牛乳パックで作った、アンティーク風ミニ飾り子柱です。

プリンカップやゼリーカップ、牛乳パックやヨーグルトケース等型を工夫すれば色々な物が作れます。

ペットボトルで型どり作ったランプシェード。
おしゃれなCAFEにあるような素敵な仕上がりですね。

一体これがなにに変身するのでしょう。

素敵なアート作品が出来上がりました。
手の動き次第で色々な用途を楽しめそうです。

キャンドルホルダーに。ひとつとして同じ形が生まれないのが手作りの良さでもあります。

◇セメントDIYの定番の「鉢」

なかなか自分の好みに合ったプランターが見つからない。
そんなときは、自分でセメントを使ったプランターをDIYしてみてはいかかでしょう。

ガーデニングが楽しくなる季節。手作り鉢でコーディネートしてみては。

作り方参考URL
http://diyers.co.jp/story/0000000017

写真と詳しい工程で説明されていてわかりやすいです。

作り方参考URl
http://tsuchitomo.net/2014/04/28/concrete-planter-diy/

セメントと水との混ぜ具合や、容器に流し込んだときの空気の抜き具合で、表面がツルツルしたものや気泡が残るものなどいろいろな表情を持ったセメントプランターが出来上がりますよ♪

プランターDIYに必要なのは、セメントとセメントを混ぜるためのバケツ、そしてセメントを型どる容器。作りたい形の容器より、ひと回り小さい容器も準備してください。

セメント鉢、ちょっと作るのにコツがいりますがガーデニングやインテリアのアクセントになるのでオススメです♡

容器に流し込んだ時の空気の抜き加減によって、モルタルが固まった時に表面にできる気泡の穴が、さまざまな表情を見せてくれます。

1 2 3





nonopokoさん

手作り、DIY、リメイクが好きです。
自分の気になるネタを中心にまとめていきます。
みなさんのアイディアの参考になれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう