1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

石坂浩二の件はまだ一部?「テレビ業界のいじめ」が結構あるみたい

2年間に渡り「なんでも鑑定団」出演部分がカットされていたことが話題になった石坂浩二。実はテレビ界での「いじめ」は結構多いらしいです。

更新日: 2016年02月29日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 93871 view
お気に入り追加

2年間に渡り「なんでも鑑定団」出演部分がカットされていたことが話題になった石坂浩二

「収録中の発言をほとんど編集でカットする」という、テレビならではの手口だった

松本は「これだけのビッグスターになった方がこんなイジメみたいなことにあう…」と驚きを隠せなかった

他にも笑点の座布団運びでもおなじみの山田隆夫の出演部分が少なくなった時期があったという声も上がった

昨年、座布団運び役の山田隆夫さん(59)の冒頭の挨拶が不自然なまでに少なくなった時期があったのです

笑点ファンから“喋らせてもらえないのか”、“挨拶ぐらいはさせてあげて”、“山田君の挨拶がないのは不自然すぎる”といった声があがりました

実はテレビ界での「いじめ」は結構多いらしい

テレビの世界は華やかに映るが、決して放送されることの無い裏側では陰湿で狡猾ないじめが横行している

芸能界にもいじめっこ女優や性格の悪~いアイドル、タレントはたくさんいるのは周知の通り

テレビ界のいじめを苦にして、テレビから姿を消してしまった芸能人も少なくない

若手芸人

特に「ひな段芸人」の椅子を争う若手のお笑い芸人は格好の標的となる

別の後輩芸人にも“その髪型、ヘン”と難癖を付けて、その場で前髪をバッサリ切ったこともあるといいます

顔の落書きを歯磨き粉で消すという実験をさせられた若手芸人がいました。実験は成功したものの顔が真っ赤に腫れ上がった。その顔を見たディレクターは“このVTR使えねぇな

雛段がウリのバラエティ番組では、プロデューサーお気に入りのタレントのコメントを意図的に使って、テロップでコメントをフォローするなんて編集の基本中の基本

女子アナウンサー

彼らと並んで「テレビいじめ」の対象になりやすいといわれるのが女子アナたち

無視はつらい。まさか大人になって小学生みたいなことをされるなんて想像もしていなかったので、かなりショックが大きかった

役者

撮影期間中に主役級の女優さんが主催する食事会が開かれると、そこにひとりだけ呼ばれていない出演者がいたりします

娘のイジメ騒動の渦中にある大物女優も、機嫌が悪いとスタッフからのあいさつを露骨に無視したり、楽屋に延々閉じこもるなどスタッフ泣かせで知られる

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう