1. まとめトップ

ずっと着れるものが欲しい...メンズが春に揃えたい定番アイテム8選

流行アイテムを毎年買い足すより、ベーシックなアイテムをベースにちょっとトレンドを足すくらいの方が良い。そこで、メンズの春ファッションであると重宝する定番アイテムをまとめてみました。

更新日: 2016年06月03日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1246 お気に入り 348927 view
お気に入り追加

▼アウター編

1. 黒のテーラードジャケット

ライトアウターの中でも、お洒落度が高く、女子ウケが良いのがテーラードジャケットです。

春のアウターを選ぶときのポイントは「キレイめ」か「カジュアル」かを意識すると◎。

大人っぽく見られたいなら「キレイめ」。男らしく見られたいなら「カジュアル」。そんな中、キレイめに着こなしやすいのが黒のテーラードジャケット。

本来はキレイめのアイテムですが、デニムやカーゴパンツなどと合わせてカジュアルに着こなすこともでき、さらに女子ウケも抜群と文句なしのアイテムです。

出典wear.jp

ほどよくきれいさを残しつつも、パンツや小物次第でカジュアルなスタイルもつくれるので、黒のテーラードジャケットは1着は持っておきたい。

2. シンプルなブルゾン

キレイめスタイルを代表する春アウターが「テーラードジャケット」なら、カジュアルスタイルを代表する春アウターは「ブルゾン」です。

黒のジャケットを持っているなら、黒以外のシンプルなブルゾンをゲットするのがオススメ。

特にカーキのMA-1は春らしさも出せますし、ジーンズや黒パンツとも合わせやすいので1着あると◎!

着心地が良く、サッと羽織るだけでコーディネートを作ることが出来るブルゾンは「キメすぎないお洒落」を実現できる理想的な春アウターと言えます。

出典zozo.jp

MA-1はメンズアイテムの中でも定番人気となりつつあるので、流行り廃りがないので、色んなシーンで活躍してくれますよ。

3. デニムジャケット(Gジャン)

カジュアルからキレイめまで、意外とオールマイティーに使えるデニムGジャン。まさに、ひとつは持っていたい、定番アウターです。

出典zozo.jp

春のアウターとして忘れちゃいけないのがGジャン。どんなインナーとも相性バツグンなので、こちらも1着は持っておきたい。

出典wear.jp

ボタンを閉じてトップスみたいな感覚で着ることもできます。

本来はカジュアル色の強いGジャンも、キレイめアイテムと合わせたキレイめカジュアルスタイルの人気が高まっています。

インナーはシャツ、足元はブーツで大人の落ち着いた着こなしに仕上げています。

▼トップス編

4. 白シャツ

とりあえず、鉄板なのはシャツです!大人の男らしく、生地やディティールにこだわった、シンプルなシャツがおすすめです。

やはり、白シャツは男性の春ファッションには欠かせません!

できれば白いボタンダウンシャツが一枚あれば、春のように暖かい季節のアウターにもできるはずです。

軽アウターとしても重宝します!

メンズの春夏の定番シンプルコーデといえば、白シャツ×デニムの組み合わせ。トレンドに左右されることのない着こなしは重宝しますよね。

トラッドなローファーを合わせればグッと大人な印象に。

5. ボーダーのカットソー

流行にとらわれず大活躍するボーダーカットソーは、ワードローブには必ず加えたい大人のベーシックアイテム。

流行り廃りがなく、無地と並ぶ究極のベーシックアイテムといっても過言でないでしょう。

柄もののアイテムの中でも不動の人気を誇るのがボーダー柄。ブランドもののボーダーカットソーは1枚あると長く着れるので重宝します。

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう