1. まとめトップ

「石田彰=黒幕」イメージを決定づけた究極の黒幕とは

声優の「石田彰」さんが演じているキャラクターのイメージといえば、よく言われるのが「黒幕」や「ラスボス」。でも、実はそんなに多くの「黒幕」キャラは演じていないのだそうです。では、何故ここまで強烈に「黒幕」イメージが多くの人の心に残ってしまったのでしょうか?

更新日: 2016年03月07日

1 お気に入り 21136 view
お気に入り追加

石田彰といえば「黒幕」というイメージは何故なのか?

あと石田彰の声が出ると条件反射的に「犯人!」「黒幕!」「ラスボス!」って弾幕出るせいで、原作既読派が「いや、今回は違うよ」とナチュラルにネタバレコメントしてくるのに草。

ニコニコ動画では、石田彰さんが演じるキャラクターが登場すると「石田」とあわせて「黒幕」「ラスボス」「犯人」などの弾幕が流れるのがお約束となっている。

そもそも「石田彰」とはどんな声優なのか?

1990年から声優として活動しており、そのミステリアスな雰囲気などから、声優業界の妖精とも言われている。

ゲームの声優としての活躍も他に類を見ないほど多く、出演本数そのものの多さはもとより、「チェインクロニクル」では主人公を含む46人のキャラクターを一人で演じるという偉業を達成したことはもはや声優界の伝説となっています。

演技力の高さで有名。でないと1990年代から声優業界で生き残るのは不可能です。

7役を演じ分けるなんてお手の物。「ペルソナ3」では主要キャラを何人も演じています。

26年間で出演したTVアニメの本数は約「300本」

『2016年冬アニメ』声優の出演数まとめ!男性最多は石田彰さん「6作品」

デビューから20年以上経過した、2016年でも新番出演数はトップになったりする石田彰さん。
膨大な数のキャラを演じているので、当然「黒幕じゃないキャラクター」が殆どになるはず。

確かに完全な「黒幕」「ラスボス」キャラを演じることもあります。

しかし、石田彰さんの長いキャリアを見てみると、黒幕キャラはそんなに多くないらしい?

先ず、有名なキャラにそんなに黒幕が多かったっけ?

出典prcm.jp

石田彰さんのキャリアを代表するキャラの一人。

ミステリアスな存在で、確かに作品の鍵となるポジションにいるキャラクターですが、カヲル君が「黒幕」や「ラスボス」かというと…?

「ヅラじゃない桂だ!」の決めセリフで有名。

実力者だけど「銀魂」世界きってのボケキャラで、「黒幕」どころか、アホな言動で緊張した場を和ませるのが役目のような…?

1990年代に石田さんのミステリアスなイメージを決定づけた、元祖謎キャラ。

「敵か味方かわからない」という、石田さんが得意とする役どころで暗躍しますが、「黒幕」かというと…?
違います。

他に「ペルソナ3」の主人公、「NARUTO」の我愛羅、「ケロロ軍曹」のサブロー、「機動戦士ガンダムSEED」のアスラン、「ONEPIECE」のキャベンディッシュなどが有名だが…。
あれ、黒幕いなくないか?

「昭和元禄落語心中」の「菊さん」まで黒幕?

現在話題となっている、石田彰さん演じる最新作。
あの真面目で努力家で面倒見の良い「菊さん」すら、初見で「黒幕」にされてしまうという怪現象。
恐るべし「石田彰=黒幕」刷り込み。

何故ここまで極端な「黒幕」イメージが?

「黒幕」じゃなくて謝ったり訝しんだり落胆したり

しかしやはり黒幕と呼ばれてしまう

アニメファンに学習能力がないのか?黒幕刷り込みが強すぎるのか?

チェンクロ全く知らないんだけど、主人公がcv石田さんだから多分主人公が黒幕なんじゃないかなって

キュアムーンライトの相棒コロンが石田彰だった時は「まさか……?いや、そんなまさか……?」って無駄に考えを巡らせたので石田彰黒幕の刷り込みは凄い

今期の石田彰は落語心中や赤髪の白雪姫みたいな保護者パターンが多い。決して黒幕じゃないよね。

ここまで強烈に「黒幕」イメージを植え付けたのは誰なのか?

1 2 3





つるしこ白桃さん



  • 話題の動画をまとめよう