1. まとめトップ
  2. レシピ

花粉症の緩和に!体から"花粉症"を追い出す食材&レシピ!

花粉症が飛散する季節…ツライですね。今や4人に1人が花粉症。自覚症状がある人も少なくはないと思います。しっかり食べて体の中から花粉症を追い出しましょう!!

更新日: 2016年03月01日

634 お気に入り 81404 view
お気に入り追加

厚生労働省の調査で国民のおよそ25%が花粉症?!

今年も花粉が飛散する時期になりました。鼻水やくしゃみ、目のかゆみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

花粉症は、体内に入った花粉に対して身体が起こす異物反応です。免疫反応と言います。

花粉症はこの免疫反応が過剰に働き、花粉を排除しようとして細胞が活性化されます。

そして「ヒスタミン」や「ロイコトリエン」と呼ばれる物質が出て神経や血管を刺激し、くしゃみ、鼻水や涙などの症状が出るのです。

くしゃみ、鼻水、涙など花粉症を予防してくれる食材とレシピ

◆レンコン

レンコンに含まれるポリフェノールを一定量とると、抗酸化・抗炎症・抗殺菌作用等の活性があり、アレルギーの原因物質IgE抗体と反応を起こす成分ヒスタミンの放出も抑えるのです。

れんこんは、数ある野菜の中でも花粉症の原因といわれるIgE抗体を抑える効果が群を抜いていると言われます。

レンコンに含まれる栄養素には、抗アレルギー作用や鼻の粘膜を覆ってくれたりする効果があるから、それで効くみたいですよ。

3か月間でなんと81%の人に花粉症の症状の改善が見られたと発表されています。

<材料>
れんこん200g
豚ひき肉200g
しょうがのすりおろし(チューブ可)小さじ1
片栗粉大さじ1
塩少々
青じそお好みで
ポン酢お好みで

<材料>
A.牛豚あいびき肉200g
A.れんこん70g程
A.玉子1/2個
A.塩一つまみ
A.胡椒適量
ポン酢大さじ1強
大根おろし適量
ねぎ適量
油小さじ1程

<材料>
ごぼう 1本
れんこん 1節(約220g)
ごまマヨネーズ
 白いりごま 大さじ1
 赤みそ 大さじ1
 マヨネーズ 大さじ2
 こしょう 少々
白いりごま 大さじ1

<材料>
れんこん300g程
ニンニクオイル大さじ1
バター3g
醤油小さじ1/2
塩一つまみ
こしょう少々

◆トマト(加工品)

トマトの果皮に強い抗アレルギー活性があること、そして、その主要な有効成分がトマト特有のポリフェノール「ナリンゲニンカルコン」。アレルギー反応にはヒスタミンが強く関与していますが、ナリンゲニンカルコンはヒスタミンが遊離するのを抑えることによってアレルギー反応を抑制すると考えられています。ナリンゲニンカルコンは、ジュースやケチャップ等に使われている加工用トマトに多く含まれていますが、生食用トマトには通常ほとんど含まれていません。

トマト果皮にあるポリフェノールに強い抗アレルギー作用があると言われています。

ナリンゲニンカルコンはヒスタミンの遊離を抑制することによってアレルギー症状の発現を抑えることが示唆されています。

トマト特有のポリフェノールで、果皮に含まれています。最近、キッコーマンと日本デルモンテの研究により、ナリンゲニンカルコンの持つ抗アレルギー効果が明らかになりました。

トマトを毎日摂取してから1週間という短い期間で効果が出たとの報告もあります。

<材料>
じゃがいも 1個
にんじん 1/4本
セロリ 1/2本
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
スパゲティ 20g
ホールトマトの缶詰(190g入り) 1缶
オリーブオイル(またはサラダ油) 大さじ1
洋風スープの素(固形) 1個
ローリエ 1枚
粉チーズ 適宜
パセリのみじん切り 適宜

こしょう

1 2 3





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう