1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

こりゃ不憫だわ…最近の「就活」がハードモードすぎる件

この時代じゃなくてヨカッタ…

更新日: 2016年03月01日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
251 お気に入り 488998 view
お気に入り追加

「解禁」とか、別に意味ないじゃん…

「短期決戦」と位置付け、採用にかかわる社員の増員やインターンシップを通じて学生の“囲い込み”に躍起

「採用選考解禁前」の5月までに「面接」をはじめる企業の割合は67.9%、「内々定・内定出し」は44.1%

6月解禁てウソじゃん。。

今日から就活解禁か〜。とか言いながら、もう筆記試験やら面接やらやってるから、とっくに始まってるけど

就活したくないでござる。 もう一部じゃ面接始まってるし、まだインターンにしかいけてないから出遅れ感がある。

そして、就活生を震え上がらせる面接方法が。

大学の成績証明書を面接官が参照し、学業に対する考えや行動について質問する

サークル活動やアルバイト経験などに関する質問に比べて、回答に脚色や誇張を入れる余地が少ない

学業も就活準備も両方が重要となる。しかも、成績の良し悪しだけではなく、どのような目的を持って、どう取り組んだかを評価する

「しなければならないこと」に対してどのように取り組めるかも、仕事においては非常に重要

「こんなん辛いわ…」というみなさんの声↓

ここでは、イージーモードのリシュ面(履修履歴面接)とハードモードのリシュ面が描かれています ameblo.jp/chikutaco/entr… #就活 #リシュ面 pic.twitter.com/LZcY0ntB2O

しかも、競争相手は日本人だけじゃナカッタ…

海外展開する企業が「優秀な学生なら外国人でもいいじゃん」と考え始めた

最近は海外で事業を展開する大企業が「若くて優秀なグローバル人材が採れるなら」と外国人の新卒採用に本腰を入れ始めた

@KK415415415 優秀な外国人留学生に勝てる気せーへん。日本に来る外国人のほうが、普通にいる日本人より優秀な人材なのは間違いないでしょう。就職活動をしている私としては悲しい限りですが、優秀な人材なら内定を取っていくのは必然ですあ

さらに、こんな話まで…!(´Д`)

1 2





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう