1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

つらい勉強サヨナラ…脳に「カツ」を入れる勉強法がヤバイ

これはスゴい(泣)もっと早く作って欲しかった(泣)

更新日: 2016年03月05日

iroma605さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
584 お気に入り 179280 view
お気に入り追加

ついにキタ…!!

HRL Laboratoriesの研究チームは、経頭蓋直流電気刺激を使い、初心者パイロットの頭に軍事パイロットの脳活動を送り込むことにより、飛行技術が学べることを発見した。

えええー!?

研究チームは「電極を装備したヘッドキャップを通じて脳刺激を受けた被験者は、飛行技術が改善された」と言っている。

TMSを利用して脳の回路を組み替えて,学習能力や記憶力を変えられるとしたら,ほとんど無限の可能性が開けるだろう。

TMS…経頭蓋磁気刺激

刺激を受けると、優秀になれることが判明…!

「熟練者の脳活動と同じ刺激を与えることで疑似的に学べる」という昔からSFであった話が本当だった

「脳刺激は運転教習や学力テストの予備校、言語学習等のクラスにも適用が可能だ」

。゚(゚^ω^゚)゜。

学生よ、良かったな… 。゚(゚^ω^゚)゜。

数学を学習中の被験者の脳に弱い電流による刺激を与えることで、学習効果が上昇するかを調査。

学習期間の5日間、毎日電気刺激を受けていた被験者は、そうしなかった被験者に比べて2〜5倍、学習効果が高かった

全ての被験者がヘルメットを被っていたので、プラシーボ効果は関係ないとのこと。

これを知ったTwitter民は…

脳刺激を使ってマトリックスのように瞬間学習する方法が開発された | TechCrunch Japan - jp.techcrunch.com/2016/03/01/201… すげーもうドラえもんの世界!なんかここまでいくと色々心配だけど言語に関しては欲しい!

ドラえもんのアンキパンは、暗記したいときに使う(食べる)食パン状のひみつ道具、すなわち「暗記パン」

本のページなどにアンキパンを押し当てると、合わさった部分がアンキパン側に転写されます。その状態のアンキパンを食べると、転写した内容をすっかり覚えることができます。

新しいスキルの習得や知識の学習も、コンテンツのダウンロードみたいになってくるのかな。 脳刺激を使ってマトリックスのように瞬間学習する方法が開発された | TechCrunch Japan ln.is/jp.techcrunch.… via @jptechcrunch

【脳刺激を使ってマトリックスのように瞬間学習する方法が開発された】 jp.techcrunch.com/2016/03/01/201… おお!これでロッシやマルケスの脳からライディングテクニックをデータコピーすれば誰でもGPライダーに(なれるか?) pic.twitter.com/ISTO6pbw98

今、この技術は”最先端医療”らしい

「経頭蓋磁気刺激装置」という機械を使用し、頭の外側から磁気刺激する非侵襲的な治療法です。

非侵襲的…「生体を傷つけないような」という意味

神経科学の分野では,脳内の神経細胞を活性化させる方法としてさまざまな電磁気刺激が使われている。

薬を使わずに疲労を回復できる可能性がある。

脳卒中後遺症である片麻痺や高次脳機能障害、失語、うつ病、パーキンソン病、難治性疼痛、片頭痛、難治性てんかんなどの神経疾患に対しての活用が注目されています。

1





iroma605さん

雑学とか、なんかいろいろ



  • 話題の動画をまとめよう