1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

こんなのあったの!?「○○専用」検索サイトが意外と使える

ネットの検索、どのサイトを使ってますか?世界には「○○専用」という検索サイトがあるみたいです。

更新日: 2016年03月15日

DODORIAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
233 お気に入り 104795 view
お気に入り追加

親も安心!『子供専用』の検索サイト

子供が使っても安心な検索サイト。

出典irorio.jp

例えば、子供が「アダルト」を検索しようとしても…。

特にユーザーが設定をしなくても、子供に害のないサイトしか検索結果に現れない

8位以降は、グーグルのセーフサーチ機能をフルに使って選別された、子供に無害なサイトが表示される

「あ!このページは…」という悲劇を生まない

検索結果の上位3位までに現れるのは、運営スタッフが実際に目で見て確認した安全なサイト

特定のキーワードを検索できないようにしたり、特定のサイトをブロックできる機能も搭載されている

個人を特定できる情報を収集しないように、24時間ごとにログが削除される仕組みになっている

徹底してますね~!

海外メディアの中には、「Kiddleはグーグルのスピンオフだ」と書いているものがあるが、疑問の声が上がっている

う~ん…セキュリティもちゃんとしてるし、大手が運営してそうですが。

今後、子供向けのサイトの登録が増えていけば、安心して子供に使わせることができる検索エンジンとなりそう

現時点では、かなり厳しく規制されているためか、メジャーな単語を調べてもまともな情報を手に入れることが難しいそうです。

イライラが解消できる!『Wikipedia専用』検索サイト

Wikipediaの検索制度がアップする!?

汎用検索エンジンとして開発しているが、一般ユーザーに活用してもらうためにWikipediaの専用検索エンジンとして公開している

特徴は、検索キーワードに関連するキーワードが集計されているということ

検索キー入力欄、カテゴリ表示枠、検索結果表示枠によって構成され、Wikipediaを対象として、検索キーを入力すると対応するカテゴリと検索結果が表示される

Wikipedia自体が提供している検索エンジンの性能はあまり良くないので、作成した

『サッカー選手専用』の検索サイトもあんの?

1 2





DODORIAさん

なんとなく始めてみました。



  • 話題の動画をまとめよう